<   2012年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

BLCD「部活の後輩に迫られています」(羽多野×鈴達)

こちらはボーイズラブCDのお話となります。
関心ない方、お子様は閲覧なさらぬようお願い申し上げます。
ファン目線なただの雑談ですので、バレに失礼どうぞお許し下さい。

c0197761_22524332.jpg


【キャスト】
(吉武・後輩) 羽多野渉×鈴木達央 (守屋・先輩)/ 日野聡 (牧野・部長)

【あらすじ】
バスケ部の「後輩」・吉武に手作り弁当を貰った守屋。…だがウチには女子バスケ部もないし、女子マネもいない…つまり男!?自分よりも背もデカい上、なんか動きがキモいんですけど…ッ!!!胃袋から先輩のハートを掴もうと画策する乙女男子後輩・吉武と、苦悩する男前先輩・守屋の攻防戦v


初回限定セットには素敵な、いや素敵過ぎる企画コミック(原作)本が付いてくる。
しっかし、こういう遊びのモン作らせるとリブレさん上手いな~~♪

ちょっと古臭い?分厚いノート仕様の冊子は、今まで携帯サイトで発表されていたこの原作コミックスの全てをを紙媒体にしたものなのね!

これだけでももうニマニマ、早く聴き始めたいのに読み耽ってしまって、なかなかCDに辿り着かない、なんとも困ったセットだよもう!<幸せ極まりない

で、羽多野×たっつんの仲良しコンビが繰り出すハイパーテンションラブにノートを胸に抱えて床をゴロンゴロンするんだ!
床暖房ないから、隅までイケナイのがもどかしいよ!<大爆

毎日ハイパー妙テンション?の私もマジ完敗。
たっつんの絶品悶絶ひとりごとシアターにすっかり参りました。

ではこちらから
     ↓

More
[PR]
by apacheoffice | 2012-01-30 23:35 | BLCD感想(ハ行) | Comments(2)

BLCD「グッドモーニング」(羽多野×ノジ兄・鈴達×間島)

こちらはボーイズラブCDのお話となります。
関心ない方、お子様は閲覧なさらぬようお願い申し上げます。
ファン目線なただの雑談ですので、バレに失礼どうぞお許し下さい。

c0197761_2223849.jpg

【あらすじ】
ある朝、林は裸で男と寝ていた。しかも、相手は取引先の担当で“ホモ”と噂の篠原だ。酔っ払って記憶のない林は、篠原に関係を持ったと聞かされて激しく動揺する。しかし、それは篠原のついた嘘だった。いつも冷静でどこか妖しい雰囲気を持つ篠原が、赤くなったり泣いたり怒ったり忙しい。林は普段とは違う篠原が妙に可愛く思えてしまって…!?


【キャスト】
グッドモーニング組 林: 羽多野 渉 ×  篠原 : 野島裕史
メロンパン戦争組 倉木、課長 : 鈴木達央 ×  藤野 : 間島淳司
斎藤、吉井課長 : 置鮎龍太郎



夏水先生、大学生とか可愛い絵柄にあった作品も大人気だけど。
私は夏水りつの素晴らしさは
「普通の会社員の輝く生態」
にこそあると信じてる。
<巻末にいつも目の覚めるようなホモへの愛が語られるよね!

それは、世間の中にそっと置いてある。
普通の人だから、普通に存在してるんだけど、どう見ても滲み出る柔らかい訳の分からない何かがあって。

で、回りはひそひそ噂して、でも直接触れるほど失礼でもなく、壊しちゃイケナイことだけは解っている。

だって、それは「ホモの人」だから。

今でこそ、その単語は蔑視的な意味合いも含まれることがあるけど。

ここでは世間にまだ主張することが上手く出来ない、あくまで普通の市中にいる、品行方正な人としての「ホモ」だ。

(決してゲイじゃない)まっすぐな心根、不器用な生き方に感動する!
ゲイのように主張せず、いや主張することも知らないくらい、あまりにも普通の人。

そして、それに少しずつ、戸惑い藻掻きながら「普通の恋」をしてゆくからこそ、攻めの行動言動の無神経さも最後には納得するんだね。

やっぱ、このブワァアッと目尻に盛り上がる受けの涙の粒を見ないと「ホモ」の神髄が解りにくい。
原作を手に聞いた方が100倍よく分かるよ!

一発で受けの人生を表す「生き方としてのホモ」を感じるためのお話。
コミックスに同時収録されてる、こちらもリーマン「メロンパン戦争」も入ってお買い得!<爆

ってことで、(笑)こちらからどうぞ。

    ↓

More
[PR]
by apacheoffice | 2012-01-30 22:15 | BLCD感想(カ行) | Comments(2)

プラチナ文庫「積木の恋」よみました!

こちらはボーイズラブ小説のお話となります。
関心ない方、お子様は閲覧なさらぬようお願い申し上げます。
ファン目線なただの雑談ですので、バレに失礼どうぞお許し下さい。
注:朝南先生の享年の記述はあくまでお友達からお聞きしたお話で確たるソースではございません、ご注意下さい。

c0197761_2312306.jpg


【あらすじ】
これが「好き」という気持ちだろうか──
恵まれない生い立ちから恋愛詐欺師となった蓮は、恵まれすぎている男たちの金を巻き上げることに、なんの罪悪感もなかった。次のカモにと狙ったのは、総合病院の長男である医者の加賀谷。呆気なく騙され蓮に夢中になる加賀谷を、内心馬鹿にしていた。なのに──生真面目で真摯な愛情、穏やかな逢瀬。加賀谷と過ごす優しい時間に、知ることのなかった感情が湧き起こるが……。



と、現在一人で凪良祭り開催中。
そうそう、こっちを先に読まなくちゃならなかったのね。

「もったいない!」はルビーモードとしては秀作、ただし菊菜は春菊の方が全国区!笑

ってことで、こちらから
     ↓

More
[PR]
by apacheoffice | 2012-01-28 23:55 | ちょっとおしゃべり | Comments(2)

第二回出張臨時株主総会in博多のお知らせ

こちらはボーイズラブ関連のお話となります。
関心ない方、お子様は閲覧なさらぬようお願い申し上げます。

c0197761_1630212.jpg

寒中お見舞い申し上げます。

雪ですよ雪~!
関東も降ってる積もってる!


寒いけど、こんな時は楽しいコトでも考えて心を温めましょうってことで。

栄えある第二回、APACHE OFFICE
臨時出張株主総会in博多


2012年3月31日(土)開催決定~~~!
パヒュパヒュ~~~!ドッカンどっか~~~ん!

<今、花火が二三発上がった上がった

まずは心の友、素晴らしいブロ友さま方のご協力のお陰で開催させて頂けますこと。

事務所開設三周年をこのように賑々しく迎えることが出来ますことを心から感謝致します。<(_ _)>


では、ご案内状はコチラです。
     ↓

More
[PR]
by apacheoffice | 2012-01-20 17:40 | オフ企画・記念日プレゼント | Comments(7)

MARBLE COMICS「やがて、藍になる」読みました

こちらはボーイズラブコミックスのお話となります。
関心ない方、お子様は閲覧なさらぬようお願い申し上げます。
ファン目線なただの雑談ですので、バレに失礼どうぞお許し下さい。

c0197761_1647756.jpg


【あらすじ】
この想いは、藍だ…幼い頃、理由あって「兄弟」として暮らすこととなった大青と紺太。しかし大人になるにつれ、弟・紺太へ兄弟以上の愛情を自覚した大青は、想いに耐えきれず家を出てしまう。ところが数年後、突然実家に戻ってきた大青は、紺太に「家業を教えてくれ」と頼み込み、再び2人の同居生活を始めるのだが…。兄の気持ちを知りつつも、見て見ぬフリをする弟。弟に自分の気持ちを認めさせたい兄。藍染めの工房を舞台に、義兄弟の想いが巡る、えすとえむ期待の和テイストBL!!


えすとむ先生、これまたスゴイ人ですよ。
ちょっと掴めない、その想像力、頭の中を一番覗いてみたい作家さんナンバーワン!
ですが、これはもうしっとり感情の機微、心の襞を丁寧に切り取って見せていて。
短編映画のような仕上がりに唸る。


ではこちらから
     ↓

More
[PR]
by apacheoffice | 2012-01-15 17:15 | ちょっとおしゃべり | Comments(0)

ルビー文庫「もったいない!」読みました

こちらはボーイズラブ本のお話となります。
関心ない方、お子様は閲覧なさらぬようお願い申し上げます。
ファン目線なただの雑談ですので、バレに失礼どうぞお許し下さい。

c0197761_1557317.jpg


【あらすじ】
巨額の借金の代償として姉が初恋の相手の圭吾と婚約することになり、ショックを受ける日向。しかし突然姉が失踪し、日向はかわりに家政夫として圭吾の許に身を寄せることに。ところが圭吾は見た目は優しい王子様風のくせに浪費家な暴君で、超倹約主義の日向とは絶望的に性格が合わない。互いに譲らない攻防戦を繰り広げていたある日、日向の初恋相手が圭吾だとバレて、エッチなイタズラをされてしまい!?素直じゃない暴君×純情少年の同棲(!?)ラブバトル


凪良ゆう先生、これで初ルビーですか。

「軽いテンポ抜群のラブコメもの」ってだけじゃなくて、凪良先生らしい人物造形がやっぱりすごく面白かった!
<あ、私まだ2冊しか読んでないのに偉そ発言スミマセン

ではこちらから
     ↓

More
[PR]
by apacheoffice | 2012-01-15 16:38 | ちょっとおしゃべり | Comments(0)

BLCD「恋愛操作4」(杉田×岸尾)

こちらはボーイズラブCDのお話となります。
関心ない方、お子様は閲覧なさらぬようお願い申し上げます。
ファン目線なただの雑談ですので、バレに失礼どうぞお許し下さい。

c0197761_1234577.jpg


【リブレさんよりあらすじ】
接客、インテリア、酒の味、何をとっても一流のバー「JIRI」。一ノ瀬は接待中にセクハラを受けていたところをバーテンダーの笹谷に救われ…恋に落ち、追いかけて追いかけて、付き合うことに…vだが笹谷に強引に抱かれる自分の事を「ただの便利屋」だと思い始めて…!?ファン待望!わがままで強引な年下のバーテンダー×天然営業マンの恋続編v一ノ瀬&笹谷&式&山代&奥村のオールスターが揃ったホームパティー「A Day’s Dinner」&キャストトークも収録!ジャケット&バックカードは、蓮川 愛のダブル描き下ろしv


蓮川先生、ほっんとうにお世話になっております!
今年も宜しくお願い申し上げます!
<こんなトコロで年頭のご挨拶したってムダだが言わずに居られない

今や世界の「BLファン」の相当割合、足向けて寝られないのは確実。
素晴らしい挿絵で大活躍、どんだけ人の頭の中に先生の絵が妄想かき立ててるかわかんないんですが。

その先生が書くコミックはなんともいじらしい、全員が不器用でひたむきで愛らしくて堪らない、スーパーハンサムで【恋愛が操作出来ない】ノー・コントロールな男達のお話なんです。

いや、してるつもりで出来てない、が正解か。

実際挿絵で良く見てる類の主人公達とのギャップも読者の中に巻き起こす、という不思議な魅力も加わった作品「恋愛操作」もちろん全部原作もCDも既読既聴で長くなりそうなんでコチラから。

     ↓

More
[PR]
by apacheoffice | 2012-01-11 13:16 | BLCD感想(ラ行) | Comments(4)

キャラ文庫「恋愛前夜」読みました

こちらはボーイズラブ小説のお話となります。
関心ない方、お子様は閲覧なさらぬようお願い申し上げます。
ファン目線なただの雑談ですので、バレに失礼どうぞお許し下さい。

c0197761_163245.jpg


【密林さんよりあらすじ】
お隣同士で家族同然の幼なじみ―漫画家を夢みるトキオを応援していたナツメ。飄々として無口だけど、ナツメにだけは心を許すトキオ。お互いがいれば、それで世界は十分だった―。けれど突然、トキオがプロを目指して上京を決意!!上京前夜「一回きりでいい」と懇願されて、ついに体を重ねて…!?時を経て再会した二人が幼い恋を成就させ、愛に昇華するまでを綴る煌めく青春の日々。


あらすじに文句言ってもしょうがないけど、担当さん頼むからもっと良く書いてあげてよ。
(特に最後の一文、愛に昇華とか、ないわソレ<爆)


もっと凄い物語りなのに、その凄いトコロをチラ見させてもいないのが勿体ない。
こんな事なら、中の台詞の引用でスッキリ書いてよ!頼むよ。
イイ作家さんに巡り合うのが一ヶ月遅くなったじゃん!<とんだクレーム血気盛り

数々のレビューで作家買い決定の記事を目にする凪良先生。
デビューが2007年?ってことはもう中堅の実力ある作家さんなのね~。
たまたまた本作が私はお初だったので、ま、これからゆっくり既刊を読もうっと。
<奥様、案外速攻機嫌治る

ってことで中身のお話は…またあんまりしてませんがこちらから
     ↓

More
[PR]
by apacheoffice | 2012-01-10 17:13 | ちょっとおしゃべり | Comments(2)

ディアプラス文庫「スパイシー・ショコラ ~プリティ・ベイビィズ~ 」読みました!※追記アリ

こちらはボーイズラブ小説のお話となります。
関心ない方、お子様は閲覧なさらぬようお願い申し上げます。
ファン目線なただの雑談ですので、バレに失礼どうぞお許し下さい。

c0197761_2138307.jpg


【密林さんよりあらすじ】
母親に捨てられた彼方(かなた)は、教会内の養護施設で、ひとつ年上の亨(とおる)や秋守(あきもり)らと兄弟のように育った。 ずっと亨に片思いをしていたが、彼は秋守と結ばれてしまう。 深く傷ついた彼方は少しでも気分を変えようとパリへ旅立つ。 誰も自分を知らない街で、ある秘密の憂さ晴らしをしていた彼方は、 ひょんなことから有名ショコラティエであるパトリックに貸しを作ってしまい―?パリを舞台に贈るセミスウィート・ロマンス。


昨年より続く、夢の5ヶ月連続刊行がついにフィナーレ、岩本先生からのビッグなお年玉ともなるご本は…

「スパイシー・ショコラ ~プリティ・ベイビィズ~ 」プリベビの番外篇!

…って、そうなってるのはいわゆる「美国ハウス」から遠く離れたパリの地「旅先での恋物語り」だからでしょうか。

もちろん、これだけでも楽しめる甘くてちょいピリリ、なお話ですが(笑)しかし、これも十分に神の御心に、そして迷える子羊に慈悲の手を差し伸べる美国パパの愛の心に叶う、とっても素敵なミッションじゃないの!


ってことで、まだ発売されたばかりですので、その…関係ないことばかり語り…←いっつもそじゃないか!


ではこちらから
     ↓





More
[PR]
by apacheoffice | 2012-01-09 23:31 | ちょっとおしゃべり | Comments(6)

BLCD「不埒なスペクトル」杉田×立花

こちらはボーイズラブCDのお話となります。
関心ない方、お子様は閲覧なさらぬようお願い申し上げます。
ファン目線なただの雑談ですので、バレに失礼どうぞお許し下さい。

c0197761_19343695.jpg


【キャスト】
真野直隆(杉田智和)×名執真幸(立花慎之介) 真野未直(武内 健) 三田村明義(三宅健太)


【あらすじ】
エリート銀行員・直隆は、派閥争いに敗れ閑職に飛ばされる。ヤケ酒で酔い潰れた所をマキに介抱されるが、彼にはある魂胆が。ゲイの弟を家から追い出したと誤解し、弟の境遇に共感したゲイのマキは、復讐に男童貞を奪おうと…?!「不埒なモンタージュ」スピンオフ作登場!


新年一発目のCDがコレじゃぁ…

今年もイイコトありまくりッスよ!奥さん!<オイオイ


これ間違いなく、コメディーですよね…ね?!

このゴールドなキャストそれぞれのキャラが立ちまくってて黄金大正解。
新しい喘ぎのジャンルを開拓した杉田×立花の限度一杯な振り切れ具合に、まずは鳴り止まぬスタンディング・オベーションを30分ほど捧げましょう。

私、あぱっしゅが常々ジャンル命名する所の栄えある「オリンピックCD」

そうです、気に入る気に入らないは置いといて参加する(聞いてみる)事に意義がある。

そんな名誉なキワモノ盤がまたこの世に一つ誕生したんだね!<感涙

新年早々、凄い男達の本気の仕事を見たワケです。<大袈裟でなく


では、今年も宜しくこちらから
     ↓

More
[PR]
by apacheoffice | 2012-01-07 20:39 | BLCD感想(ハ行) | Comments(2)