角川ルビー文庫「ロッセーニ家の息子」シリーズ連続刊行記念特別小冊子来ましたね!

こちらはボーイズラブ小説のお話となります。
関心ない方、お子様は閲覧なさらぬようお願い申し上げます。c0197761_17573816.jpg


突然の秋の訪れと共に私達にやってきた宝石のような小冊子はコレ!

パールホワイトにルビー(ワイン)レッドのロゴ、縁取りと背表紙にはもちろんゴールドに輝いてます!

このゴージャスが岩本薫ファンの悦楽を現してるのね!
<文句無しの幸せくれるのね

ああ、この世の幸せをまた叫ぶことが出来て本当に嬉しいです。
<恒例の夏期休業のお知らせもせずブログお休み突入しちゃって大変申し訳なかったです

どうぞ全てをお許し下さって、また秋からの岩本フェスタお祝いを
皆様とご一緒に叫ばせてくださいね。

ってことで、もう久々に逢うイイ男達にクラクラしますよ。
とんでもなくぶ厚いのはもういつものコトだから驚かないファン贅沢!
でもって不意討ちで私の待ち望んでいたあの男もキタ~~~~!
岩本先生に今年も来年もやっぱりヤラレまくるのを予感する関係人数ありすぎるわコレ!
それにしても一同に会しすぎ。
<ニヤニヤが止まらないいろんな意味で

ただただ、幸せの再会だけじゃない、ちょっと進んでますよシリーズが!



バレありですので畳ませて。(^o^)




タイトルの「Piacere」(ピアチェッレ)は、イタリア語で「楽しみ・快楽」だそうで。

これは先生が私達にくれた快楽なのね。<ああっ

「カルターウッドのまぼろし」

書き下ろしの最初は、人気投票でワンツーフィニッシュを決めたカップル。

エドゥ×礼人の英国旅行!素敵な旅になんと不思議な超常現象(オカルト)が!

岩本先生のお話でこれは貴重、珍しいよね。
この二人の出会いのテーマ、暗闇からもイメージしやすいし、すんなり不思議な世界に入り込めて楽しめる。
そして、最後はある意味、コレ見せびらかしエ○○!うひょ~~~!この二人はチ○○が熱いよね~。
<伏せ字にして違うことになってる良い例

あ~礼人の色っぽさに大満足。礼人にとってエドゥこそが暗闇に差す唯一の光なのね!


「Buon Compleanno」

もう一つは一同に集う沢山のカップル達のお話が、次々に展開するこれぞゴージャス!
この前のお話で誕生した「ロッセリーニ家の娘」ヴィヴィちゃん(ヴィットリアちゃん)の初めてのお誕生日をお祝いする祝祭本となっていますね~♪

読んでいるファンにとっても本当に嬉しい。
デレデレの美兄ちゃま達、たくさんの超豪華なゲスト達の中心に輝くお姫様を心からお祝いしたいわ!<ああもう蓮川先生の絵が早く見たい~~!

豪華ゲストの筆頭は…もう、ドラマCDでも爆弾みたいな色っぽさで人気がぐん~と上がった「誘惑者の恋」のアシュラフ×東堂 ああ、ああ、待ってたよ!この二人の浮き世離れ、あり得ないスケールの恋が好きだ!

何よりロッセリーニシリーズの全員がアシュラフと逢ったことが嬉しいってもう。←親戚かアタシ!

ルカちゃんも大人になってるし、さらには東京組の皆様がどうやらこの先に動きがある模様。

恋シリーズ塚原さんや、柏樹さんの名前が出て来てもしかしたらコレは…と思ったら。

カルロス・デュランの名前が出た~~~~~~!
<そしてマクシミリアンはおかあさ~~ん!

角川さんでの先生のお仕事も年末にかけて大注目なようです。
<あくまで私の願望です

さあ、元気出た!
9月の碧の王子シリーズ新刊ももうすぐだし。
夏に出てる双子狼ちゃんたちも何度も読み返すほど嬉しかったし。
<レポこれから書きまっす

勇気も出た。<生きていくw

今年も岩本先生に感謝だ。
[PR]
by apacheoffice | 2015-08-30 17:41 | ちょっとおしゃべり | Comments(0)
<< BBN「艶情 王者の呼び声」「... 小説B-boy2015年5月号... >>