小説B-boy2015年5月号 艶情特集ページ読みました! 

こちらはボーイズラブ雑誌のお話となります。
関心ない方、お子様は閲覧なさらぬようお願い申し上げます。
ファン目線なただの雑談ですので、バレに失礼どうぞお許し下さい。

c0197761_1905039.jpg



ちょっとご無沙汰どころか相当ご無沙汰してて申し訳ありませんでしたが…

実は私、目白駅付近でタクシーに乗ってて事故に遭ってしまい、脳震盪に左半身打撲の怪我をして自宅療養しておりました。
<もうだいぶ大丈夫!

いや~、人生いろいろありますな!

後部座席もシートベルトですよ皆さん!

ってことで。

私のブログ復帰始めの記事はお目出度い、岩本先生の久々のビボイ登場。

5月発売の「発情シリーズ」最新作「艶情 王者の呼び声」の特集記事とスペシャルSS「瘢痕」!



杜夫と都築の恋の飼育愛の続きは、シリーズへの素敵なプロローグ。
しかも最後にドキッとする擦れ違い?があったりして。
二人の関係は春だし、優しいし、あったかいし。<飼育大満足

何となく、この二人は人の欲望の根底が剥きだしに描かれていて、岩本先生の描くカップルの中でも一番変わった色をしててイイヨ~♪

さりげなくシリーズ全体の内容の解説にもなっていて、
これから私達がまた飛び込む、情の世界へ、誘われるようなSS。

何より、今度は成長した双子ちゃんが主人公とわかっているからこそ、今この時期の二人を読めて嬉しかった!
<岩本先生、ありがとうございました!

特集ページは鳥海先生によるコミカライズあり、歴代挿絵先生の画での人物紹介ありでまた泣ける。

人狼の世界にまた頭から飛び込む覚悟を読者にくれる幸せ。

ああ、あとちょっと、もう新しいご本が待ちきれない。

人狼+外人=天国

揺るぎないわ。
[PR]
by apacheoffice | 2015-04-23 19:08 | ちょっとおしゃべり | Comments(2)
Commented at 2015-05-02 21:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by apacheoffice at 2015-05-04 17:13
2015-05-02 21:24 の非公開様~♪
お見舞いの優しいお言葉に涙が出ます!お陰様で一ヶ月経過し、だいぶよくなり、ほぼ完治な状態に。
通院こそ残っていますが、あとはボチボチ、でございます。
楽しい記事の冒頭にちゃっかり自分のことを書きお恥ずかしいですが、書いて良かった!またお越し下さいね~!
<< 角川ルビー文庫「ロッセーニ家の... BLCD「誘惑者の恋」 川原×鳥海 >>