アクアコミック「無防備、衝動、あるいは初恋」

こちらはボーイズラブコミックスのお話となります。
関心ない方、お子様は閲覧なさらぬようお願い申し上げます。
ファン目線なただの雑談、バレに失礼どうぞお許し下さい。

c0197761_14504770.png


天禅先生の新刊、あぁこれ予約して作家さんに優しい初動買いしといて良かった~♪
<コレ、本当に大事ですよ!
次作が出るのも出ないのも、作家さんを生かすも○ろすも初動次第の世の中に!

同時期に出た「ドッガール doggerel」ももちろん買いました!そして感動しました!
ドッガール:不揃いな・不格好な・ラプソディー、ってタイトル意味だけですでに切なさMAX!

まさにザ・天禅先生、な高校生!抜けるような青空に一瞬の閃光がキラリと瞬くような、キラキラした作品に心から嬉号泣し…
<先生のテーマカラーはホントにスカイブルーだよね、ね!

そして、その一方でこちらですよ。
<アクアさ~ん、ちょ、天禅センセになんてこと!ありがと~う!(*^_^*)

ドッガールがあって、そしてこれがある。
先生の振り幅の凄さに嬉しい目眩が!

で、こっちを推すのが私らしいかな、と思うのでw


ではこちらから
     ↓







この表紙見て、受け攻めどっちと思います?<はいその逆ですよ!


先生も仰っていらしたけど、ロン毛の攻めの破壊力を存分に発揮している今作。
最初からゲイ設定、しかも遍歴アリ設定、しかも毎回毎回趣向を凝らしたシュチュエーションHの大展開!
<コス○レ、青○、破っちゃうわ入れちゃうわうわーうわー!

先生、どうしちゃったんですか!
<大喜びの舞い踊り


本当にありがとうございます!
<プロのお仕事見た~

先生のほとんど作品を読ませて頂いていて、しかも私の一番大好きなのは「青空の澄んだ色は…」ですよ。
<清純教師モノああっ

その後書きでも、その「薄いえっち」を売りにしていらした先生がですよ!

こんなにドエ○いの書いて下さってる。

しかも夢にまでみた基本のヘ○タイ。<さらに大歓びで駅前まで舞踊り



見たかった天禅先生の書く、濃いえっちシーンは、ドキドキがすっごく詰まってて、やっぱりちょっと切ないんだこれが!

<好きの気持ちが許すこと

あっ、あっ…(はぁと)とか言っちゃってイッちゃってるよもう!<すげーすげー

まさか天禅先生の書くチ○裏袋描写で泣く日がくるとは思ってなかった。

<人間生きてりゃイイことある

たぶん、というか絶対に、そういう風に書く仕様で書いていらっしゃるんだからコレでいい。

そして一話にこれだけHにページを割いているにもかかわらず、スカッと男らしい受けちゃんのえっちなトラウマや、生きるのに不器用で気弱で真っ直ぐな可愛い攻めくんの過去(コレ良かったたまらん白衣萌これで一冊お願いしま…w)家族模様まで、ガッツリしっかり奥まで突っ込んで書く手腕。

これから、この先が読みたいじゃありませんか!
もしかして、攻めくんがもっと成長して、また○○に戻ったりしないかな?そしたらまた○○室で○衣でとかないのかな!

受くんの会社で、もっといろいろあったりしちゃわないのかな!とかもうホラ、こうなったら天禅先生の思うツボに嵌ってるってこと。

コメディーなのに、やっぱり切ない。
すっごくえっちで、でもキュンとくる、天禅先生のこんな明るいラブコメ読みたかった!

いつかまた(違う作品で)一話H完結の連載形態じゃない、激しいエッチで「もう一方の作風」の長いお話が読んでみたい。
<ファン欲望正直に願いましょう
[PR]
by apacheoffice | 2014-09-01 15:41 | ちょっとおしゃべり | Comments(0)
<< 碧い宝石 角川ルビー文庫「ロッセリーニ家... >>