「囀る鳥は羽ばたかない2」読みました!

c0197761_15454762.jpg

正直、これ特典付かない地元で買いすぐ読み。
週末、ペーパー付くとこで買い直して2冊ありますよウチに!<爆

全然それでイイ、それだけの価値があるぶ厚いご本ですよ。

一年に2冊も(一巻二巻と)こんな爆弾みたいな本が読めて、ヨネダファンはホントに幸せよね!

ってことで、痛くても辛くても変態でも付いてゆく皆さんこちらから。

                 ↓









東○で大型893映画が作られなくなった現在。

ちゃんとした893の話を見たかったら、もうBL読むしかありません!<幸せ

いきなりのサツコスプレイから始まる2巻ですが。
かな~り物語りの肝が描かれつつあって、少しずつ解ってきたこともあって。

ただの春○抄じゃない、もっとねじ曲がったどうしようもない世界…

でもああっ、ソコっ、ソコがイイのっ!

コアな部分に何かをブチ込まれるのは読者も同じ。

戻れない道、をまっすぐに堕ちてゆくのも人の道、なんだな。

「死ぬような目に遭って初めて生を意識する」矢代がすごく人臭くて堪らないよ。
<ちなみに子供を産む瞬間に、死ぬ日を意識するのが女ですよ

矢代が死に損なう2巻、これは本当に映画の山場!
ドーンと(安い映画館の)両脇のスピーカーから893BGMがチャララ~~ですよ!

ただのヘンタイのお話じゃない、油断してると身を抉られる。

覚悟して読むBLアンダーグラウンドだ。

一巻同様、内容語らずの私ですが…<それ全部そうだけど

まずはもう今年の表紙大賞があるとしたら間違いなく(一巻に続く)グランプリ、なこのダークな表紙を語らなくちゃね!

遠目ですよ!真っ暗な雨の夜の交差点の信号待ってる矢代。
そして裏表紙は手に傘を持って走る百目鬼。

全体の表紙としては、写真右側、封入特典カードのこの煙草に火を付けてもらう図、の綺麗な絵が最初だったのかもしれませんが。

これはこれで、もう充分に昇天する美しさ、闇を支配するフクロウが矢代の肩に、犠牲の象徴のスズメが百目鬼にとか堪りませんけど!

最後にこの表紙にした、そのセンスにも脱帽だわ。
<封入時にこのカードがまるで表紙のように入ってるのも唸るわ

フィルムカバーを開けた途端に広がるこの雨の闇。
遠くにいる二人の姿。(もちろん表裏見てわかることだけど)

読者とこの二人の距離を象徴しているように深読みするよ!
<こんな風に遠くから見ろ(読め)と言っているような

そして、私が2冊買いしてまで手に入れた特典配布ペーパー(青い紙の表裏11コマの物語り)

「百目鬼傘を買う」
<このペーパーは凄い大賞、ってのあったらこれもグランプリ!

これ一枚でまるで小冊子?
いや映像にしたらショートムービーぐらいな感覚。
遠目で見ているこの二人が、ストーリーになって目の前で動き出すんだね!

は~っ、こういう所で上手いな~!ヨネダ先生~~!
まるでウィスキーの渋いCM見てるみたいな感覚で。

雨の横断歩道、濡れる矢代にスーツを掲げて雨から守る百目鬼。
いますぐあっち側に行きてーの、といつもの矢代。
100m先にコンビニがあります、と傘を買いにいく百目鬼。

ここで、ちょっと矢代が可愛いお遊びするんですよ。<言えない言いたいが言えない
そして応えるんですよ百目鬼が。

そして買って来た傘は一つ…

そう、ソレですよ!そうしなくっちゃ!
<高倉健だって藤純子にそうしてましたよ!爆893王道のヨロコビ

そして裏にはもっと可愛い捨て台詞も。
<極道にとって、それは愛の言葉

まだ、たぶんこういうのってその月末くらいまでは配布店にはあるんじゃないかな?
(最後の方はコピー紙とかになってるかもだけど)これは是非ともゲットして頂きたい!

そして物語りは本当のクライマックスに向かってゆくのね…

さあ覚悟して、イアハーツ買うわ。<ついてゆくわ爆


[PR]
by apacheoffice | 2013-11-16 16:54 | ちょっとおしゃべり

作文だったり感想だったり。大人の女性のみどうぞ♪


by apacheoffice
プロフィールを見る
画像一覧