シャレード文庫「淫猥なランプ」読みました!
こちらはボーイズラブ小説のお話となります。
関心ない方、お子様は閲覧なさらぬようお願い申し上げます。
ファン目線なただの雑談、バレに失礼どうぞお許し下さい。

c0197761_2311202.jpg


【あらすじ】
千年ぶりに俺の大砲に点火しやがって。責任を取ってもらうぞ…占い師に無理やりランプを売りつけられた猪瀬匡。しかし、ランプを擦ると野生美溢れるエロオヤジ、もといランプの精が出現し…。平凡なサラリーマンの猪瀬匡は、怪しい占い師から無理やりランプを売りつけられる。家に帰って半信半疑で擦ってみると、野生美溢れるランプの精・キファーフが出現。なんと匡が擦ったのは彼の股間だったらしく、千年ぶりに火がついた男に組み敷かれ、あれよあれよと言う間にお初を美味しくいただかれてしまうのだが…。セクハラ魔人のランプの精×昼行灯リーマンの千夜一夜ラブ!



中原先生の「ぶっとんだアホもの」が大好きです!

それを空飛ぶ絨毯で天上へと運ぶのは立石涼先生のイラストです!

疲れた私の心と頭と身体を、軽~くフワッと癒すのはこういうご本だったりするんですよ!

せっかくだからバレずに推すだけですが。


ではこちらからどうぞ
     ↓







筋肉隆々アラブなランプの精が現れて「この昼行灯がっ!」とか言った時点ですべてが判ります。

あぁ、な~んにも考えないで楽しんでいいんだ!

今の私には、いや今の日本女性にはこういう本が必要だよ!

エロオヤジのギャグにこんなにも脱力させられ、うっかり萌。
中原マジックに掛かって、空飛ぶ絨毯に乗っちゃうのは本当に幸せです。

日本語は、長くランプに閉じ込められてる間に外から漏れ聞こえて来たってことで学習済みとか、年齢が一万と42歳とか、もうもう、とんでも話にもかかわらず、すべての矛盾が鮮やかな笑いとともに消え失せて。

いつの間にか、すご~く気持ち良く、腑に落ちちゃってるよ!<納得、そうなんですね

ファンタジーなら尚更、読者をおいてきぼりにせず(脳内補完の手間いらず)、気になる矛盾をどんな小さなことも全部拾うのは、もの凄く大事で難しいコトなんじゃないかと思うわけです。
<新人作家さんに、見習って欲しいよこゆとこ!

もう、お見事っ、っていうくらい、いろんなコトが辻褄逢って楽しく膨らんで、甘甘エッチで、最後に胸が熱くなって。

喜劇に優しいエロ入ったらもう無敵ですよ。<楽しいよ

そして、ちゃぶ台を囲むもう一人の精はサラマちゃん。
なんてかわいいお目々!タコさんウィンナ~が羨ましい!
<でも結構長く生きてるんだね

親子ものでも何でもないのに、ちゃぶ台を囲む3人は、もう立派な子持ち家庭BLの要素も満足、いやそれだけじゃなくてアクション大活躍のサラマちゃんにファンクラブが出来そうですよ。

料理描写も無理してない働く男所帯ってことで、買って来た惣菜にひと品加えたり、とリアルで好感触。<笑

アラブものであり、ファンタジーであり、現代リーマンものでもあり、子連れもの?でもあり、と、てんこ盛りの楽しさに酔い痴れているうちに事件が勃発!グイグイとラストまで持って行かれる力業。

先生が、どんどん浮かんだものを楽しく書くとこうなるんだなぁと嬉しくなる。
そして、きっちりそれを形にして、山を作って仕上げる為には、きっと(シリアスもの以上に)ご苦労なさったことでしょう。

中原先生、ありがとうございます!

そして、今回、凄かったのは圧巻のブツの名称。
いや、キファーフが言うところの「おれの大砲が…」などなど…

同じくまさかの汁名称。
同じくキファーファが言う所の「おれの灼熱のスープを…」などなど…

幾つ出て来たか、数えましたが書きません。<バレいけません

全てを羅列して、朗読したいくらい素晴らしかった!<大爆

まさに「金を出して声まで出して読みたい日本語!」満足っ。



<以下、拍手御礼

7日0時に3パチ下さった非公開さま。
15日22時台に3パチ下さった非公開さま。
ありがとうございました。

そして、裏倉庫の鍵をご請求下さった皆様、今日までに頂いた分は、さきほど発行完了しております。
どうぞ見て、ガギを開けてみてくださいませ。

鍵請求は常時受付しております。
大人の女性の方のみですが、ご希望の方はコチラをご覧の上、メールを下さいませ。
[PR]
by apacheoffice | 2013-07-18 00:18 | ちょっとおしゃべり
<< 楽しいプチオフとリブレフェア小冊子! SHYノベルス「碧の王子 Pr... >>