小説Dear+2013ナツ号読みました!

こちらはボーイズラブ雑誌のお話となります。
関心ない方、お子様は閲覧なさらぬようお願い申し上げます。
ファン目線なただの雑談、バレに失礼どうぞお許し下さい。

c0197761_16503619.jpg


抗えない表紙が続いて、もう家に雑誌置くとこないんですけど~!<大嬉び

まったく、もうコレ、なんて素晴らしいの!高階先生~~!
新書館さんで、って珍しいかな?でもファン嬉しい~!

これディアプラ50号記念お祝い、金の表紙ですね。

きっとこのピンクのお祝いの花束が50本の薔薇で出来ていて…

「SI○PLEX」のヨシ○アみたいな金髪碧眼の可愛い子ちゃんのはにかみ笑顔にヤラレて…

黒髪の胸板厚い「御○司の口説き方」の虎○助みたいな彼に俺様目線で煽られて倒れる…

コレは近年希に見る幸せなパターン!

無人島に持ってって3年ぐらい萌えてられるってヤツですね。
<あ、出版社さん違うので妙な伏字スマンです

とにかく、高階先生はいつだって最高の萌えをくれる神様だってこと。

目出度い記念号の表紙に相応しいことこの上無いな!

分厚さも執筆陣も申し分無い、記念号。
全部は到底語れませんので、岩本ファンがほんのごくごく一部を語ります。


ではこちらから
     ↓






えっと、さっきツイで新書館さんが、密林やら通販関連で在庫切れになってるって流してて。<驚
さすがは記念号ですね~♪会社には在庫がまだあるとのこと、入手まだの方はリアル書店さんか、時間を置いてネット書店が入荷するまで落ち着いて待てば大丈夫みたいです。<スゴイやスゴイや

まぁ、表紙からしてコレだもんねぇ。<まだ言うよねぇ

ふぅ、いつも思うけれど、これで一本、誰か小説書かないか!←爆それは自分の脳内で頑張れ

表紙に小一時間見惚れてからで結構ですから、捲って読みましょう。<読まなくちゃ始まらない
すぐにも豪華全サのお知らせが!<800円掛かるけどこの号のみでの応募可

ラインナップは15名の先生方、和泉先生、一穂先生、木原先生、砂原先生は「言ノ葉ノ花」だし!
岩本先生もプリベビで参加なさってるので、忘れないように応募しなくちゃ!8月10締め切り!
<さ手帳にメモメモめもれ~

巻頭カラーは扉と見開きドドーンと3ページも使って豪華過ぎる高久尚子先生のイラストに踊り捲る「50番目のファーストラブ」

ハァ~、ちょっと!赤い薔薇とか、高級時計とか、高久先生にしてはごっつシャレオツな二人だよコレ~~!

月村奎先生が「お祝いで50の数字を入れてみました!」って後書きで仰っていて、これも嬉しいな。

もうね、ヤリ○ンの大学生がね、大人の包容力に包まれちゃって一杯一杯になっちゃって、どんどん良いようにされちゃってますよコレ。<50号のお祝いに相応しいヤラレようですよ

大学生の家庭環境が特殊で、父親は判らなくて、母親との関係も一見ドライ…
だけど、実はそうじゃない。

やっぱり辛かったりあったかかったり、普通の母子とそう変わらなかったりするんだな。

「かわいいね…」は、本当に魔法の言葉だなぁとしみじみ思う。

本編に何度も何度も出てくるんだよね。攻めが耳元で繰り返す爆~!

久々に、この言葉に宿るエッチな魔法にヤラレタ感。<大満足

個人的に、こういうお話…ケーキはどう?映画はどう?さぁ恋をしよう!ってな具合のお話が大好物です!

本になった時のLOVEな書き下ろし&イラストがまた楽しみだな~。

後はお目当てのプチコミカライズが、本当に秀逸。

「プリティ・ベイビィズ スパイシーショコラ」 麻々原絵里依×岩本薫

50号記念「ル・シャノアール」ですって!<黒猫ちゃん、シャレオツⅡ

パリと東京で遠距離恋愛してる彼方とパトリックが東京で…ああっ!
いや、彼方のマンションは思った通り、アートギャラリーみたいに生活感がまるで無し。<笑

それにしても、パトリック、シェフコート着てないと、どこのピアニストさんですか?!ってな格好良さですね。
フラリと舞台に現れて、サラッとショパンのマズルカとか弾いて、引き終わりに起ち上がって帰りそう…ってなとこまで妄想させる男前だ。<まったく内容と関係無いよその妄想っ

いや、カリスマショコラティエの休日はそれくらい優雅ってことで。

「言ノ葉ノ花番外編 言ノ葉ノ休日」 三池ろむこ

休日に動物園デート!動物園デート!<嬉しいので2回言う
むくれてちょっとブスッとする余村さん!スタスタ行く余村さん!あとは言えないっ爆可愛い

あぁ、もうこの2つだけでも満足なのに…まだまだぶ厚い延々語れないのでこの辺で。<ええっもう?

本間アキラ先生もディアプラ初挿絵だったのね!可愛いのにアクションありのイイ話~。
一穂ミチさん、エッチが可愛かった~&そしてラストが相変わらず鮮やか!竹美先生の絵もまた合ってる~。
名倉和希先生も15周年記念インタビューもあって盛り沢山、じっくりねっとり、な色っぽさがたまらん!

もう、本当にきりがないので終わりっ。

じっくり長く楽しめる号ですから、ゆっくり楽しみましょう~♪



以下拍手御礼>

6月25日の2時台に合計4パチして下さった3名様ありがとうございます!
6月26日の0時台に3パチ&メッセージまで下さったI様、お言葉嬉しく飛び上がって歓びました。
ありがとうございます、発売日にはご一緒にまた叫びましょう~。

そして表に書き込みが出来なかったとのこと、確認してみましたが設定などは「受け付ける」になっておりましたので、また機会がありましたらどうぞやってみて頂けませんでしょうか?
お待ち致しておりまっす~♪<もしどうしても、の時はまた教えてくださいませ。<(_ _)>

そして、ツイッターの方で3月にフォローをして下さっていらしたE・S様
ここをご覧になっていらっしゃるでしょうか?あのあの、私の不注意でリフォローが出来ていませんでした。
大変申し訳ありませんでした!(>_<)どうぞどうぞお許し下さいませ。
もし宜しければ、もう一度お声をかけてください~(*^_^*)
[PR]
by apacheoffice | 2013-06-27 19:01 | ちょっとおしゃべり

作文だったり感想だったり。大人の女性のみどうぞ♪


by apacheoffice
プロフィールを見る
画像一覧