Dear+7月号「ヘビー&ビューティー最終話」読みました!
こちらはボーイズラブ雑誌のお話となります。
関心ない方、お子様は閲覧なさらぬようお願い申し上げます。
ファン目線なただの雑談、バレに失礼どうぞお許し下さい。

c0197761_156860.jpg


志水先生の大輝と姫さん、夏アイスな表紙が爽やか~!

つかコレ多分、ホームランバープレミアムのクッキークリームとソーダ味ガ○ガリ君だよね?!

渋いトコ突いてくるよもう!値段がちょい違うけどお好みで!

いや、確かクッキーは秋冬限定だったような…←話題ソコじゃありません

ってことで、ついに岩本薫原作、麻々原絵里依作画のプリティ・ベイビィズ「ヘビー&ビューティー」が大団円。

可愛い課長ともしばしのお別れになると思うと、また買ってはウロウロ、表紙開けない~~。<ファン心理の深淵~

ってことで、ようやく読みましたのでこちらから
     ↓







ヘビーに行く前にプチ羅列。<笑

巻頭カラーはまさお三月「それでも構わない」
色付けて見ると、絵の清楚な感じがさらに増して心地よいサラッと感が。
まさお先生の不思議な魅力だよね~。
潔いほど背景が白。<目に優しい
そこに会話の妙が浮かび上がるのね。

志水ゆき「花鳥風月」
とにかくこの二人は無理矢理がイイヨね~!温泉入るのスキだしね~!
今回も志水先生の透けチ○ビ萌え、満足な初々しいラブなチュウがどうにも堪らん。
しかも「チ○ビを前にしての行動3択」で、って、竹○○子さんに三千点ですかソレ!
<あぁ前世紀の喩えが満載な大人のブログってココですね!

木下けい子「身近な恋だと思うけど」
安定の木下ワールド。<らく寿司笑った~♪
女の子にモテル男をサラッと描いていいよ~。
いやそれより木下先生の絵で、まさかのA○女優フェ…シーンのドアップて貴重だな。
<それがまったくアイスバー爆

左京亜也「クロネコ彼氏の甘え方」
グルグルしてる二人、ずっとコレでも全然イイ!拗ねてクロネコになっちゃって、他の男に抱っこねんねさせられちゃってますけど~っ!
筋肉の陰影、乳○のふっくりにいつも溜息満足しちゃう。
どんなエ○チも濡れてて可愛い。

扇ゆずは「レオパード白書」
ゆずは先生の描く「シャツの皺
波瀾万丈!
禁欲中の燐世に天然の鉄狼のカプ、やっぱ若くて無骨、最高ッス。

と、この調子で全部語ってたら終わらないんで…
(あ、久々の阿部あかね先生もしっとりダークな連載開始で嬉しいな)

そして、ついに。


麻々原絵里依×岩本薫「ヘビー&ビューティー」最終話

あぁっ、課長~~~~っ!
<このシリーズずっとコレから始まる私だ

私の大好きな課長席裏のブラインドがまたイイ味出しまくり!
絶対、指でチョイと開けて見たりしてるよね!ね!太陽なら露○茂だ山さ~ん♪
<いや髪の毛だけは必殺飾り職人○デさ~ん♪

あれ私べつに、ン十年くらい前の黎明期の生○ノジャンル語ってるワケじゃないぞ!爆

いや、あのデンジャラスな命のやりとりの後の穏やかな時間が堪らない。

麻々原先生の描く無骨、由利の顔がすごく優しくて泣けて。

そして「先に言わせろ…」の男臭さに目眩する。

苦悩の色が一瞬、主水モードな必殺まさかの藤○まこ…チガイマス!
<またン十年前か!

愛の言葉を、ものすごい時間の果てに伝え合う二人に泣いたようわ~~ん!

由利と課長の大人の恋は、プリベビの中でも一番の不器用ですから!
<健さ~~ん!←もはや関係すらな…

夢にまで見た、素敵なラストのエッチは課長「出せばいいのに」
♪いつまでたっても…て、チガイマス!
<あ、出せばよかったのに…だった!



そして由利の上で美しく揺らめく課長は…もう課長で課長の課長がゲシュタルト崩壊色気が炸裂!



もう、幸せ過ぎて嬉しくて頭が違う方向に暴走始めたようなのでこの辺で。<爆


そだそだ、高階先生の表紙たまらんディアプラ夏も今日発売!
プリベビからは初めてのカップルがコミカライズ、パトリックと彼方クン、美しすぎる男二人が登場って。
台風来てるけどそれどころじゃないよ。<買って来ます

「プリティ・ベイビィズ」のシリーズの、チャーリーズエンジェルっぽい所も大好きな私。
まだまだ、ベイビィ達の活躍が見たいな~。
[PR]
by apacheoffice | 2013-06-20 17:28 | ちょっとおしゃべり
<< もう…これは抗えない… リブレ出版HP「岩本薫15周年... >>