SHYノベルス「S級執事の花嫁レッスン」読みました!

こちらはボーイズラブ小説のお話となります。
関心ない方、お子様は閲覧なさらぬようお願い申し上げます。
ファン目線なただの雑談、バレに失礼どうぞお許し下さい。

c0197761_2205032.jpg


岩本薫先生、作家活動15周年誠におめでとうございます。

その素晴らしい愛でたい目出度い年、最初のノベルスは…

ドSで執事でアラブで花嫁で調教で着衣でチ○ビで紐で…大変な事になってますよ!

いや、純愛です。<いいよ~

萌えの景気が岩ノミクス!さすがの15年目クオリティー!

あぁ、今年に入って、初めてのご本でようやく正月明けた気分!<爆
楽しみに、楽しみにずっと待っていたから、息を詰めて一気に読みました。
<あぁもうよんじゃったよさびしいよ~



では、チョイバレですが「こちらから
     ↓








岩本先生ご自身が表紙の見返しで「花嫁モノ何度書いてもいい」と仰っていらっしゃいましたが。

読者だって「何度読んでもイイですから!」
花嫁で執事でアラブで…←また始まったよw

久しぶりに見る志水ゆき先生のイラスト、ピンクですっごく可愛いい~~。
莉央ちゃんのビジュアルは、ちょっとラ○クのハ○ド様のようなイメージに近いかな。
目が大きくて、髪の毛もあんな感じ。<うわ好み~♪

コミコミさん特典イラストカードは、SSこそ付いてなかったけど(前作には付いてたから残念だけど)
こちらは背景白だから、花嫁衣装も清楚で純白~。

素敵です。

「花嫁執事」と直接の関連は無いんだけど、あの執事の名門ブラッドレイ家の悠里ちゃんの従兄弟設定。

これで受と攻、2タイプのイケメン執事が揃い踏み!>
<無敵な2カップルご対面の日がもう楽しみだよ


SHY NOVELSさんでのお仕事だと、先生もう毎本好きなだけ大暴れ<爆
いや、好きなモノ集めて秘密基地作ってる悪戯坊主みたいに書いている。

ファンでも、いい加減心配になるくらいの詰め込みっぷり!<イイヨメ・イイヨネ!

もちろんアラブ基本の騙され連れて来られ…
ムリムリさえも飛び越えるトンデモ始まり。<起

いろいろ文化や風習を楽しませながら人物像やら背景をうっかり納得…
ありえねー設定にのめり込ませる。<承

転と結は砂漠と王宮でねっ!

細部に拘った様々なアイテムを駆使しての楽しいレクチャーが本当に面白い。
で、その全部が優しくて気持ちイイ!痛くないのが岩ノミクス。

快感確実倍増計画なんだよね~。

黒じゃないけど(笑)執事の冬威は、伶俐で美しい描写が半端無い。

執事だからスワロゥテイルは勿論だけど、アラブの衣装も素敵で泣けるよ!


もはや、あり得なければあり得ない程、充実する。

あぁ、今、究極のファンタジー読んでるよ~、って。
<BLってこの世のFF、フ○イナルフ○ンタジー

この調子で、全部語ったら大変なのでこの辺で我慢だ。


なんせもう3週間の花嫁レッスンの一部始終が描かれてるから
毎日毎日、充実しまくり。


だんだんだんだん好きになる、心情の変化が手に取るように解るのがイイ。
そして、どんどんいろいろ出来るようになって…

大量ページが、お教えエッチに費やされています。いや、実際は仕込みなんでその…なんだけどね。

中でも私が一番グッとキタのは…紐、紐ですよ!
<紐の付いたアレですよ

喰い込むのは慣れるんですね。<大爆知らなかった!

ここのシーン、莉央が男としての矜持を捨て切れるか試される実は大事なターニングポイント。
冬威のキッパリとした躾けの厳しさと、その後の男らしい行為と優しい包容力が素敵です。

とにかく岩本先生の創り出す世界は、「恋」の成就が切なくて。

いつも、じんわり心が暖かくなる。

そして受けちゃんが真摯で可愛くて情熱的で、人としてきちんと成長してくれる。

15周年に相応しい、ファンサービス満載のご本。
ありがとうございます!
岩本先生に添い遂げて幸せになります!
<ご迷惑でも


この作品の出版社特設ページはコチラです。




<以下拍手御礼
遅くなりましたが4月21日0時台に7拍手もして下さった方、ありがとうございました!
4月27日23時台に合計6拍手して下さった2名様、ありがとうございました。またお越し下さいませ~♪
[PR]
by apacheoffice | 2013-04-28 23:28 | ちょっとおしゃべり | Comments(4)
Commented by ミズイロ at 2013-04-30 20:15 x
こんにちは!
岩本薫さん、15周年なんですね!すごいーー!( ゚Д゚ノノ☆パチパチパチパチ

私はアラブものも花嫁ものも、どちらかというと苦手ジャンル(というか興味ないジャンル)なんですけど、
あぱっしゅさんのレビューを拝見して、すっごく興味を持ちました!
さすがです!

リンクしてくださった出版社のサイトで、岩本先生が「剃◯シーンがおすすめ!」と書かれているのも、気になるわーーー(笑)
それに、どんなジャンルであれ、岩本先生の作品なら胸きゅん(死語?)間違いなしだと思うので、ぜひ読んでみようと思います!

レビューありがとうございました!
(読んだらまた書き込みさせていただくかもw)

あ、追記。
志水ゆきさんが描かれた受けちゃん、見た目、ほんとにhy◯e様ですね!
昔からのファンなので、ますますこのお話に興味がw



Commented by apacheoffice at 2013-04-30 20:58
ミズイロさん、こんばんわ~♪

おお、こっちまでお付き合い下さいますか!<やったー大嬉び

エビとテイストがまったく違いますので、きっと驚かれると思いますよ。
岩本先生は、SHYノベルズさんのシリーズでは、イイ感じに、なんだかんだやっちまってる~。(^^)/

そして、あのグループもお好きなんですね。
たしか全員妻子持ち?!なのに、とんでもないモード出しまくってる人達ですよね!<笑
たしか以前クリスマスにウェディングドレスも着てましたよね!<まさにコレの表紙モードな

この表紙も編み込みの所でもう萌えました。
志水先生の絵も、とんでもないアングルの紐やら○○やらの挿絵が挿絵が。
是非ともお読み下さいませ~。




Commented by idaida五月 at 2013-05-03 10:34 x
SHYノベルスは、なかなか売っていなくて・・・
ようやっと読めました!
満足です!あっは。
予想通り。
思った通り。 
加えて しっかり読者の「もっと、もちろん、ここまで、是非!プリーーーズ」に たがえることなく、答えてくださって、・・・・感謝感謝でございました
しっかも、予想に違わず、いや寧ろ、予想を300%以上軽く超えて下さるところの、「志水ゆき先生」のイラの数々の 超豪華&すばらしい&ピッタシな点もポイントまっくす!感動に拍車をかけて 飛ばす飛ばす!
めっさ ピッタンコな 挿絵にうっとり〜〜〜
(こっそり 昨晩は紅茶を飲んだことは 内緒←あまりに ミーハーな自分に自分で 呆れて・・)苦笑

次作も 楽しみでございます
いやぁ
BLは すべてを超越する。(宗教も国境も政治も人種も言葉も、、)
すんばらすぃい!ですね。ひとりごとでした
Commented by apacheoffice at 2013-05-05 02:00
idaidaさん、お読みになったんですね~♪
よかった、私も読みました。<あれから何度も

何度読んでも、また新たに「こんな事も書いて下さっていたんだわ~」と細かい所にまた感動したりして。<ファンって可愛いいきもの

熱に浮かされたように一気に読んで、あとから噛み締めるように何度も読むのも楽しいですよ。

今回、着地点といいますか、その後の処し方といいますか。<笑
新しいパターンが見られて、執事物の新鮮な一面を見た気がする私です。

また、ご一緒に「すべてを超越するファイナルファンタジー」としてのBLを語りましょうね~。
<< 花丸漫画Vol.8読みました。 Dear+5月号「ヘビー&ビュ... >>