発情シリーズ複製原画展示と「クロネコ彼氏のアソビ方」読みました

こちらはボーイズラブコミックスのお話となります。
関心ない方、お子様は閲覧なさらぬようお願い申し上げます。
ファン目線なただの雑談バレに失礼どうぞお許し下さい。

c0197761_17124578.jpg


もうすぐCD出るってことでクロネコ予習予習~♪
潔く、突き抜けたエ○で大評判だった本作をようやくゲットしてきました。<遅

いや実は、新宿のメイトB1の一番奥の壁の端っこ(小説棚)の天井近くに「岩本薫 発情シリーズ複製原画展」が展示されていたのを見に行った際に目について買ったの。<モフモフ名作繋がり~

他には例の洋物BLwの美麗複製原画もあったし、フラリと寄るとイイコトあるよね!<新宿って

まずは発情シリーズの複製原画展示の方ですが…

天井ギリギリのスペースながら、一枚が大きいのでとても迫力のモフ絵が堪能できます。
白黒6枚、発情、欲情、蜜情とバランス良く印象的なシーンが見られて感動蘇る~~♪
北上れん先生の、シャープなお顔の峻王はホントに男前だわもう。
そして、狼の描き方が漫画イラストっぽくない、毛並みまでリアル、ってとこもスゴク好き。

欲情の発売とともに展示だったのかな?
(シリーズ特集された棚があって、その上にあった)

私の調べ不足で今まで情報をキャッチ出来てなかったのが残念です。
<でも気が付いて良かった~~!

いつまでの展示かわかりませんが、岩本ファンの皆様、伊○丹にバレンタインチョコ買いに行った帰りにちょうど良いですぞ!<新宿メイトは紀伊国屋の裏

私ももう一回ぐらい見に行くつもりです。

※もちろん撮影は不可となってますのでここでも写真は無しです(^^)


ってことで、その時買って来たクロネコ彼氏についてはこちらから
     ↓









前2冊、シリーズが続いている左京先生のヒット作。
発売当初から話題沸騰でしたよね~!<乳○的に爆

実際読んで見て…

け、けしからんですよコレ。
す、素晴らしい!<○首的に

潔いくらい徹底したページ割き、ディアプラ偉い。

そして、クロネコちゃんがダンボールの中から空を見る描写がたまらん。
<そこから出て、また捨てられて来たんだね…

クロネコシーンも超カワイイし、頑なな人間としての感情描写、デレる瞬間、どれも愛おしいよね。
<子猫ちゃんだ

特出すべきは、攻めも猫科、しかも豹!超豹!見方によっては大阪のおばちゃ…←ウソです
大阪のオバチャンが着てる目が光った伊太○亜の高い上着の真ん中みたいな図になっちゃってますよソコ!
<カッコイイけど木○大サーカス

いろいろな見方が出来る素晴らしさ。

お仕事モノとしての楽しみもあって、スルーするトコはスパッととしてて
(せっかく獣化人間同士なのにその辺りの悩みがすっかりないのが勿体ないが)

美しい身体とねっとりの描写だけがソコに…

こういう作品こそ、疲れた身体に効能ありまくる。

存在意義がありまくるんだ!<もっとやって

この時代、作画、描写にいろいろご苦労があるとは思いますが
ちゃんと美しく、しっかり描くことの大事さも感じるよ。<爆

乳○開発、乳○達き、どのHにも乳満載のバイブル本ですが…
感じる部分の(行為の中で開発されてゆくに連れ)変化を、どうやって声にして行くのか。

CD化がもの凄く楽しみです!
DEAR+の雑誌で左京先生のアフレコレポ漫画も楽しかったし、エ○が多いにもかかわらず、リラックスした良い現場だったとのことで、まえぬと近藤隆君のお仕事に期待大!

楽しみに待ってよう。
[PR]
by apacheoffice | 2013-01-29 18:02 | ちょっとおしゃべり | Comments(0)
<< 今日までですよ~! 「LOVE and EAT榎田... >>