AGFリブレ限定本「Libre Premium 2012」【PEARL PLATINUM】ゲットしてきました
こちらはボーイズラブイベント・本のお話となります。
関心ない方、お子様は閲覧なさらぬようお願い申し上げます。
ファン目線なただの雑談、バレに失礼どうぞお許し下さい。

c0197761_1618871.jpg


AGF行って参りました~、とは到底言えないようないつもの時間ですよ。<最終日午後2時会場入り
今回はたまたまお友達と時間が合わず一人だったんで、そそくさとリブレブースへ行ってゲットしたあとは一応お散歩がてら?!レッド・グリーン各会場+メイト旧店グッズAGF限定売り場をスタスタ見て回っただけ。

今年は朝一入場混乱は軽減されたのかな?会場とチケットのバランスが悪いなら時期をもう少し良い季節にすべきかもね。(これからの日本を担う女性を冷える外で待たすのは許せない)
ガールズフェス、と言うなら女の子に優しくなくちゃ!

炎天下のコミケとはちょっと違う商業らしい設定、差別化を希望。
<購入層を把握してるなら、一部でいいから大人も楽しめるもんにして~

あとはね、初回の、ほのぼの(朝は混乱したけれど)まったり感がなくなったのは寂しいかな。
座って読むゾーンとかあったり、雑誌の展示やら生原画やら、奥様方が午後にのんびり行って待たずにCD買えて限定本買えて、見るとこた~くさんあったのに。

乙女だけじゃなくてBLの方でも原画展、上映会、作家さんサイン会とか午後にのんびりやって欲しかったよ~。
<その方が、サンシャインに長居して落とす金も増えるんじゃ?

買い物以外で楽しめる見て回るものがBL関係でほぼ無かったのが辛かった。
せっかくの商業イベ、息の長い良いものに育って頂きたいと願っています。

こちらは撮影オッケーだったキャラのブース。
c0197761_1659080.jpg

c0197761_16585078.jpg

c0197761_16595210.jpg


この2・3年で、ずいぶんと業界が変わってきたのね。

と、帰りに人でごった返すメイト池袋新店舗もついでに見物。

c0197761_1703520.jpg

c0197761_170538.jpg


駅からだいぶ近くなって、ちょっと横に入るのね。

BL、少女漫画本関連は4F、さすがに階段は広くなったけど広々という程ではな…爆
フロアも少し広くなった程度だし、BLは棚列(表裏)と大きな平台3つ、奥の一面は同人誌など。<数はない
品揃えは…前の方が数あったんじゃ?なくらい。

平台が大きすぎて、中の方で売れちゃってる本があると、へこんで見えなくなっちゃってたりして、新刊わかりずら。←奥さん自分で捜したくないのね爆

ここらへんは、おいおい売り場レイアウト変わっていくといいな~。

ってことで、キラッキラしてて豪華さ極まりないリブレ限定本2冊のうちの
私の好き作家さんが集中してる【PEARL PLATINUM】のみ、ごくごく一部を語ります。


ではよろしかったらこちらから
     ↓







これは好き作家さんがいたらたまらないし、たとえ未読の作家さんでも、本当に美味しいお試し読みになるし。
お高いけれど、その年その年の連載陣、人気作家さんたちの今がわかって価値を増す良い企画本ですよ。
<メイト本は超余ったからもう作らないのかな爆

そうそう、お祭りだからってなんでもやればいいってもんじゃなくて。
雑誌雑誌でなにかやるのがいいよね~。

で、表紙は鹿乃しう子先生。
ゴールドの方は嬉しい忍きゅんPBBだけど、こっちパールはPUNCH↑の二人だよ!

つか、浩太かわいいよ浩太!
<ファン全員で拳握って叫ぶお約束

続くショートのタイトルが

「俺の浩太フォルダが火を噴いたり噴かなかったり」

え?ああん?

「俺の浩太への巨大マグナムが火を噴いたり爆発したり」と奥様軽く空目で幸せ。
<もはや大して違わない

楽しい。

もちろん、牧さんの堪えられない素晴らしい浩太コレクションが炸裂するお話。
<変態と恋愛は(字も)よく似てる良い例

と、ごくごくほんの一部のみ羅列。

・蓮川愛先生 「適材適所」 今回は幼稚園じゃなかったー!でもエ○○ンはあったー!
・遠野春日先生「情熱シリーズ 秋の夜長の猫再訪」 くろねこくろねこ!いらっしゃ~い。
・羽柴みず先生「アラビアン・ポルノ 蒼生と不思議なランプ」やっぱアラブの黒髪色っぽいな~。
・不破慎理先生「ウサギは淋しいとしんじゃうんだよ?」ウサミミウサミミ、ああもうばんざ~い!

なんか、こんなんじゃ羅列いらんですね。<大爆

つまり、ニヤリと楽しい萌えがこってり詰まってるんでどこ捲っても楽しいよ。
大きい本なので、絵も字も大きくて、いつもの雑誌、文庫とは違うフォントで奥様に優しいよね!
※正直、このサイズで豪華本とか読みたいです爆

ゆったりページ捲って、楽しめる。
今回も買って良かった。

そして、最後のほうにようやく、お目当ての岩本薫先生がっ!

「発情シリーズ番外編 Little Christmas」

ああっ!か、可愛いモフモフ双子ちゃんとパパとママとの聖夜は…

ああ、もうページがもっと欲しい、いや、もうすぐ12月には読めるんだから大丈夫なんですね!
楽しみ過ぎて口がアワアワする。←なんか食べてるとアブナイよ

何よりモフモフちゃん達、大きくなってる~~!<当たり前だがよかったよ
2歳8ヶ月って、暴れんぼギャング全盛じゃまいか!

もう全員で叫びましょう。

めりーくりちゅまちゅ~!<きゅわ~~

そんな賀門家の幸せなバッタバタが、短い中に余すことなく書いてあるのがすでに泣ける。<ファン嬉

そして、肝心のプレゼントは…そう来るか!<きゅわ~っ2

これも、もうステキなエピソード。

新刊まで、良い子で待って胸に大切に保存させて頂きますっ。





※この「Little Christmas」を読んで、同日の峻王×侑季ver.を二次で書いてみました。
私の書いた駄作文にご興味のおありの方はコチラから。
[PR]
by apacheoffice | 2012-11-19 17:57 | ちょっとおしゃべり
<< 同人誌「君を思い初めにしか」読... Dear+12月号(150号記... >>