Dear+10月号「ヘビー×ビューティ プリティ・ベイビィズ」読みました

こちらはボーイズラブ雑誌のお話となります。
関心ない方、お子様は閲覧なさらぬようお願い申し上げます。

c0197761_7474023.jpg


皆様、す、素晴らしい秋がやって参りました!

Dear+10月号
「ヘビー×ビューティ ~プリティ・ベイビィズ~」
原作:岩本薫 コミカライズ:麻々原絵里依

ついに連載開始ですよ!
どんだけ待ってたか!

課長、それは世界で一番エッチなな役職名。<異論は認めない

素敵です。

朝の5時から課長、セクシー過ぎます!
気怠い朝の二人から物語りは始まるのね。
<これ以上はあああっ、言えないっ

あのね、あのね、あまりの好みに昨日から私、シャワーの栓が見ると震えが。<爆

言わなくても皆さんご存じとは思いますが。
表紙の左は課長、右が強面の一匹狼(実はシベリアンハスキー?)
刑事×刑事のハードボイルドに初っ端から大事件が勃発してちょっといろいろあった感が!
<だからソレ知りたいよ!

これから長期な連載だそうで、がっつり岩本先生の物語りが、極上の絵で見られる幸せに舞い上がる!
<繊細な麻々原先生の書く、無骨な男が堪らない~♪

ただ一つ、バレとくと…

課長は…リ○トン派なんだね!
<そして、あっと言う間にすぐに沸く~

恋と事件と、素敵な秋が始まったんだ。
[PR]
by apacheoffice | 2012-09-16 08:13 | ちょっとおしゃべり | Comments(6)
Commented by idaidaida残暑いつまで at 2012-09-22 16:06 x
今更ながら
おはずかしいのですが
質問!!
「今回のコミックス部分が掲載されている小説の方の
「小説のタイトル」が わからなくなった。教えてください!
まだ 発売前でしょうか? 小説の方は???????




(こちらの コミックス掲載内容の小説で読める
小説=文章での 「小説タイトル」は 何?でしたか?

小説でも このくだりを 復習=読み直し
したいと思ったのですが・・その小説タイトル?が?
すっかり わからなくなって・・・
ふっみゅう??〜

それとも ひょっとして 小説原作の方は?
この 場面は まだ 文章になっておらず?
コミックで描かれた今回が 小説=文章より
先でした??か??

ううぅぅ
わからなくなってしまって・・

「強面の一匹狼」君も もちろん大ファンで ございます

(加えて 超チョーどうでも いい話題ですが
続くーー
Commented by idaidaida続き at 2012-09-22 16:07 x
続き^ーー

昨日の AT-Xのアニメ女子部に顔出し出演の安元さんの
恒例の
アンケート当ての回答の羅列の中で、

「俺は 平気で 外で ちゅっちゅできる・・」とか
「俺は 手は恋人繋ギ(手のひらを柾目にあわせて 指を
交互にぎゅっと 繋ぐ 手の繋ぎ方)←すんまへん。字で読んでも
わかりませんですよね・・・))が 俺は好きだ・・」とか
「俺は 人までも、いちゃいちゃできるぜ・・」発言が
全部 

ディック×ユウトに 脳内変換されて されながら
TVを見ていた人は
わたしだけでは あるまい!・・・←超違う話題。ご容赦を ・・・))
Commented by apacheoffice at 2012-09-22 21:19
idaidaさん、大変失礼いたしました。
これは岩本先生の原作はコミカライズの為の新作書き下ろしになりまして、前に本が出ているわけではないんです。

また単行本化の際には、たくさんのSS書き下ろしも入れて下さることでしょう。私もとても楽しみです。

そして、長いお話になるとのこと、雑誌で長く楽しめるのもまた嬉しいです~♪

Commented by apacheoffice at 2012-09-22 21:24
続き

そして、安元さん顔出し出演だったんですね。
<見逃しました…ora

内容を詳しく教えてくださってありがとうございました。
やはり、姉と弟の弟ですから、彼女にどこか振り回されるのを楽しんでやっちゃうタイプなんでしょうか。
きっと、誰の前でも堂々といちゃついて「文句ある?」な女が好きなんだな。<爆

GUINKOちゃんのように、安元オジサンを振り回す(爆)彼女がいるのかもしれませんが…ここは、ディックで幸せに妄想するくらいバチ当たらないと思います。<笑
Commented by idaidaida納得でし at 2012-09-23 14:00 x
ありがとうございました
(「ン?視落した?」と 早とちりで あわてた自分が恥ずかしい
失礼しました)
楽しみに 待っております

楽しみヾ(@⌒ー⌒@)ノ楽み
過去レスを続けてしまってすみませんでした
Commented by apacheoffice at 2012-09-24 20:46
idaidaさん、いえいえ、ついった花盛りで、ブログ界も世間全体レス欄がちょっと寂しい今日この頃ですから。
お客様のお越しだけは沢山頂いてて有り難いんですけど皆様シャイなお嬢様なのか私がよっぽどヘボいのか(^^;)

こうしてお話に来て下さって嬉しいです~。

細々とやっております励みになります。
過去記事にもどうぞお越し下さいませ。m(_ _)m
<< 「極道はスーツで愛を貫く」読み... BLCD「丸角屋の嫁取り」 森... >>