リブレ20周年記念原画展&キャラバースデーフェア2012デッドロック~♪

こちらはボーイズラブ関連のお話となります。
関心ない方、お子様は閲覧なさらぬようお願い申し上げます。

c0197761_2353970.jpg


皆様、お暑うございます。
そして、大雨で大変な地域の皆様、どうぞお気を付けて下さいませ。m(_ _)m

今日の東京も不安定な雨雲が立ち籠めるセピアな真っ昼間でしたが…

そんなことはもろともせず、熱い萌えに導かれた淑女3人。

正確にはお二人に無理矢理ねじ込み混ぜて貰って3ぴに持ち込…←ヤメロ

楽しい1日を過ごして参りましたのでご報告を!(^^)/

まず女の戦いにゃ腹拵え大事。
<いや一番大事

美味しいモノが各種インプットされてる当事務所筆頭株主namazz様のアレンジで優雅に向かった先はガレットで有名なお店でございました。

Slow Life Cafe and Dining HEARTH

c0197761_2236653.jpg


「スモークサーモンとチーズのガレット」は新鮮野菜がたっぷりで食べ応え充分な大満足。

そして、店長さんらしき男前が特別にケーキをサービスしてくれた~!<モノくれる人良い人

や、マジおいちかったです。チーズフロマージュとショコラ。

c0197761_22362474.jpg


落ち着いたチャコール色のソファで半個室のシックな店内がまた素敵。

今回ご一緒して下さったもうお一人は、可愛い可愛い(そして若い!羨ましい!)ぱぴこ嬢
言わずと知れた鹿野しうこ先生フリークで有名なブロガーさんでいらっしゃいますよ~。

なんだかもう、喋ることがこうね、もうなんだか私…恥ずかし…←ピュアじゃないな!

お二人の萌えへの真摯なお心が素敵で、それに触れられただけでも素敵な時間に。<ああっ

もっともっとお話ししていたかったけど、今日の私達にはミッションが!<そりゃ原画展だから

とっととブクロメイト8Fの会場へ特攻です。
<7Fから階段なので要注意

まず入り口には大きな「リブレ原画展2012」の立て看と長机の上に寿たらこ先生の、ここだけで貰えるペーパーが置いてある。

隣にはちゃんと持ち帰り用の袋まで…

メイトさん、あ…太っ……腹が!
<ありがとう

中に入るとこりゃ涎モンの絵がずら~~~り!<原画展なんだから当たり前

ショーケースには間違いなく某所でもガラスケースに鎮座ましましてて高値付けてる(笑)昔の小冊子や特典たちが綺麗二並んで…

久家有志、益永和美の名刺が並んで…うううっ…うわ~~~ん号泣。
<うちにもあるけどココでも見たかった!ここ、エビファンがやってるブログ爆

コレ見ただけでファン軽くひと泣き出来ますから。

後は、ぱぴこさんの解説で、デジタル原画や生原稿などの違いを見つつ(楽しいな~♪)一枚一枚ゆっくり見物。

蓮川先生、恋愛操作のカラー、砂浜の二人が素敵過ぎる!

白いデッキシューズの眩しさ殺す気か!
で、この額の下にどうして値段付いてない!
頼む糸目つけねーから売ってくれっ!
<どうどう落ち着け奥様、どうせ持ち合わせも無いんだから

ラスト、各先生方の個性溢れる色紙が一面に貼ってあるのも壮観で、さっすがリブレさんですよ。
ここも、小一時間ほど見ていたいけど、そうも行かず。

あ、会場に並んでる本買うと(下の売り場でも可)色紙が当たる抽選券が貰えます。
<速攻書いてレジ横の応募BOXに入れなくちゃ!

c0197761_2362955.jpg


過去最大規模?の原画展、展示の高さもちょうど女性の目線の高さで配慮もGOODだし、記念カキコノートもあったし、ファイダーやアイツの大本命のグッズも豊富で(リップクリームまであった!)大満足の展示でした。

そして会場を後にしてな~んか忘れてるような気が…

そだ、麻見様ドールが無かったやんけ!<ちょっと、ちょっとちょっとど~すんのよっ!

いや、どうやら某所の情報によると、私達が会場を去った後に設置が完了されたらしく…

麻見様ったら、私に弄られるのが怖くてもしかしてビビッた?<そりゃ間違いなくびびったな!

だって、お食事しながら、あ~だこ~だ言って散々あれこれ捲る話してたもんね。
<パンツにお手を触れないでください

そこだけは残念でしたが、また機会があったらどこかで(AGFとかでも)是非、拝ませて頂きたいものです。<爆


で、満足しつつ階段ガンガン降りる。<奥様、体重で前のめり

乙女の殿堂4FBLフロアへ。<あへ

と、ここで、ぱぴこ嬢、思ってた以上のいきなり「PUNCH↑」同じ本数冊ガッとひとつかみ一気買い攻撃。

へ、へ、何?何に使うの?布教?違うのね?そか、応募券とかいろいろあるのね!
たしか会場でも2冊目のGOLD買ってましたよねっ?
<リブレ今どきジ○ニ&秋○商法、基本だ

そして、お家に帰ればもっとあるのね。<大爆

フリークってそゆこと。
<まだまだ私fan道、若輩モノ

namazz様は、まさかの新刊8冊大人買い。
<そんなに新刊ごっそり!私もここからここまで棚買いしてみたいよ!


お二人とも、その愛が素晴らしい。


で、ここでもう一つのミッション。
キャラ文庫、バースデーフェア2012の小冊子ゲットするには専用帯付きの本をゲットせねばです。
<でも奥様、すぐには見つからないのですぐおねいさんに聞くのです


そしたら入った正面奥のフェア棚の真ん中にあったあった。
<って、アレ…もうな…嘘っ!


いや、正確には、行ったのが早すぎて、補充が間に合わなかったのか、数冊しかなかったのが目の前で補充されて一安心。

レジのおねいさんの「まだAからCまで全種類残ってます」の声にホッとしつつ振り向くと、補充されたその棚にすでにお客が群がってるよ!←朝早くから出て来て、この一瞬の出遅れ感はんぱね~

今回は小説A「デッドロック」の入ってるのだけに狙いを絞っていたので(某コ○コ○さん予約だけで早々に品切れだったもんね)速攻、中原先生の既刊「居候には逆らえない」を掴んでレジ特攻。<逃げ足だけ速
※スミマセン現在はコ○コ○さんも冊子追加されてる模様です

好みのあらすじので買えてないのがあってよかった!オヤジモノあってよかった!
<爆貧乏もたまにゃイイコト

c0197761_23495828.jpg

c0197761_23501684.jpg


英田サキ DEAD ROCK
「Sunset & Love Light」

<バレられないからタイトルだけでもどうぞ

あぁ、いつもの英題、見てるだけでもジーンと来る。

あぁ、ディックとユウトだ!
幸せ溢れてる。

ロブとヨシュアの幸せな結婚式の余韻、帰り道のハイウェイでの二人の会話は甘くて、いつにも増してやさしい。

で、ア~ンなことをしようと考えてるユウトと、コ~ンなことを聞きたがるディックが嬉しいやら可愛いやら。
(で、ソ~ンなことされたらそりゃ思わず振り切れアクセル踏むわ!)

そうか、次はついにその日が来る…

もう今から来年待ちきれない。


でも正直、年一回の特典だけで話が進むシリーズってどうなの?


う~ん、困っちゃうなぁ…


でも……エヘヘ。←結局嬉しいらしいな
[PR]
by apacheoffice | 2012-07-14 00:10 | ちょっとおしゃべり

作文だったり感想だったり。大人の女性のみどうぞ♪


by apacheoffice
プロフィールを見る
画像一覧