「蜂蜜の味」「快感銭湯」読みました

こちらはボーイズラブコミックスのお話しとなります。
興味のない方、お子様は閲覧なさらないで下さい。
また、ファン目線の雑談、バレに失礼、ご注意ください。

c0197761_14243475.jpg


児島かつら先生の2作品。

どうよこの作風の振れ幅!<素晴らしい

どっちも素敵、どっちもイケるこの才能は宝ですよ!

切ないのとエロ可愛いのですっかり心を奪われました。
いつもよりかなり長文ですが、よろしかったらこちらから


      



「蜂蜜の味」 マーブルコミックス

【あらすじ】
幼い頃から自分の性にタイする異常に確信があった慎也。一生隠し通す事を決めて彼女が出来た矢先、同じ大学の男からの告白。「自分の性癖、気づいてんでしょ?」驚きと同時に安堵感、境界線に立たされた慎也、「開放」か「閉鎖」か?メガネ、オヤジ、ヘタレ、でシリアスからラブコメまで書き下ろしを含む6編+おまけを収録した待望の初コミックス!甘くてちょっぴりビターな児島ワールドへようこそ。


タイトルは、言わずと知れた名曲「TASTE OF HONEY」ですよね!
それをさりげなく日本語でタイトルにするとこにまずヤラレル。


<私の大好きなジュリー・ロンドンのハスキーボイスでお届けしましょう

オシャレな歌と同タイトル(関係無かったらゴメンナサイ)のこのご本は、甘い物つながりで綺麗なお菓子箱のように次々にお話しが溢れてくる。

まずは表紙の二人!肩から腕のラインが美しすぎるっ!コレ正直ジャケ買いです。<大汗
だって、線が綺麗なんだもん。
すごく無垢な線だなぁと思う。

書いてあることはチクンと辛くても、綺麗な線が優しいんだよねぇ。
特に気に入った数編について書いてみます。

・表題作「蜂蜜の味」

「下品なセックスってもえるよ?」の誘い文句で、心のエッジに立つ慎也を、フッと向こう側へと優しく押して堕としてくれる雄の存在。

いわゆる69シーンが…美しい線、綺麗なだけによりえっちだ~。
「口に広がる雄の味」は、もう一つ、「男」の味って意味もあるのかな。
好きな人とのセックスじゃないと、心が壊れちゃうのは男でも女でも同じ。
単純で一番大事なことに気づく、優しいお話しだった。

・「Sugar Less」
私、コレが一番気にいった!スタイリッシュなメガネと瞳をこんなに綺麗に書く人いないわ。
高校生、まさにヤリたいヤリたい盛りの綺麗な子ですよ。<照
それが…その…鈴口を親指でクッと開いてペロっと行ってますよ!こんな綺麗な子が…ああぁっ!

ダメだ、ヌードグラビアにビックリする程可愛い子が出てるの見たオヤジみたいな気分になる!
<綺麗な尻シーン、真後ろショットも綺麗でたまんない!

不思議な恥じらいまで催すギャップにもヤラレル、もう児島ワールドの虜。

・「ミルフィーユ・オー・フレーズ」
見事な疲れたオヤジ店長と可愛いバイト高校生のお話。大型ホームセンターって設定も楽しいし、初デートはケーキでそのあと飲みで(高校生はジュースで)なんだか段階踏んどる~!カワイイ~。
ちゃんと、卒業まで待つその心意気がオヤジあっぱれだし、作画でここまでくたびれた52歳と17才設定なんて今まで見たことない!(リア新宿○丁目じゃ見たことあるけど爆)新鮮だった。
オマケ漫画もこのカプ、同級生の3バカトリオがイイ味出しててGJ爆。

・「甘みの配合」
なんだかスキ○スイ○チの歌に出てきそうな疲れた全力の20代が現実味があって切ないよね。
忙しさになんだか壊れそう、自分を見失いそうなところにガッと助けに来てくれる「理想の30代自由業攻め」
<最高です

やっぱ女の子と受ちゃんは、彼から「ケーキはどう?」「映画はどう?」「恋をしよう」と言われたい。←コレは私が作った台詞で内容とは異なります爆

そんな感じのことがフワリと書いてあって…なんたって絵が綺麗だ!


「快感銭湯」 ジュネットコミックス

【あらすじ】
老いも若きも脱ぎまくる!! 裸天国で妄想が止まらない!!暴走系美人リーマン君が銭湯を舞台に恋にエッチに大奮闘★銭湯で夜に三助のボランティアに励むリーマンの利央。本当の狙いは男の裸ウォッチング★ 今は常連客の拓海の顔と体を目の保養にする日々だけど…!?Hシーンの量が何と他社コミックスの3倍!!
驚きのエロスでお届けする、児島かつらの初ピアスシリーズ!!


出、出た~~!な表紙!これまた堪らんな。
だって黄色い湯桶にケロロンって書いてありますよ。<帯下めくってね

こんなに綺麗な線の絵をかく人が、こっちでこ~んな事書いてくれてる!
いや~、雑誌のそれぞれの方向性って素晴らしいですね。←嬉しいです、編集さんありがとう

ギャグにお色気、さぞかし…な内容だよ思いきや。

そこがちゃんと切なくて(温泉だけに)人情暖かくって、泣けるじゃないか。

・「千客万来 快感銭湯」
モロにソコに興味があるゲイのりっちゃんがカワイイカワイイ。
今どき珍しい「三助」(銭湯で背中を流すお仕事)を題材にするトコなんてオモロイわ~。
しかも律儀にボランティアで、さらに本人は大満足で妙な勝ち組意識が爆笑だ。
でも、しっかりちゃんと切ない恋心が揺れててアソコも揺れ…爆

「俺以外の男にさわるな!いいなっ!」と男らしく言い放つ攻めのポーズは洗い場全裸でぶら下げて膝立ちですから!
<こんなポーズで告る二枚目見たことない

自主規制のいろいろを言われている昨今ですが、こじ先生の消し方、すごく繊細な数カ所フラッシュ消しで私は好み。モノの素晴らしさを解ってらっしゃる。<爆

面白くて、尻まであったか。<心もね

・「昇天☆ボイス」
声フェチな大学生ちゃんのお話。しかも声のお話しで主人公の名前は、ゆ、ゆ、遊佐クンですよ!
<意図はなくてもゆっち~ファン舞い踊り
こういう、ちょっとした読者との遊びが楽しい。

・「唇、とろける」
若き編集者と女性向け官能小説作家との恋。

受のガッツな縁(ゆかり)クンの可愛さ、素直さが、エロい展開の中でもちゃんと光ってて。
しっかり悩んで、どんと成長していて泣ける。
企んでる上司の屈折した愛にもうちょっと奥が欲しいとこだけど紙面に限りがあるのが惜しいかな。

こういう連載ものを今後もじっくり書いて欲しいな~と思う。

あ、Hシーンで言えば、この唇~が一番、私はスキ!
一つ一つの「性技」と書くと恥ずかしいけど…<爆
つまり「意味のある行為」がカットカットに描かれて、ちゃんと愛撫されていることが解る!
絵柄的に余り描かれることのない(笑)地味な「お袋さん」をパクっとジュルっと口に吸い込むとか!<嬉
こういう、される人の為の愛がなくっちゃ出来ない行為が凄く良い。

地区bスキーとしては、摘む描写も、チュっと吸って引っ張ってるトコもイイヨ~!<大嬉び


オマケ漫画は銭湯の続き。
個人的な三助となっても「恋人」になったわけじゃない、と悩む利央クンが頑張るお話し。<カワイイ
※もうコレ全サ終わっちゃってるのね…後続ファン辛い…ゲットされた方内容教えて~


全部は書けなかったけれど、全編通して満足。
こじ先生、これからもいろんな事に挑戦して欲しいです~。
[PR]
by Apacheoffice | 2012-05-24 14:24 | ちょっとおしゃべり

作文だったり感想だったり。大人の女性のみどうぞ♪


by apacheoffice
プロフィールを見る
画像一覧