お待たせ致しました!出張総会in博多レポその1
ハ~~ッ人って、こんなに喋り続けても大丈夫なんですね!
<あ、ココ私の大日記帳ですよ

全国津々浦々でお待ちの当事務所株主の皆様方。
大変長らくお待たせ致しました!

行ってる間に桜も満開、まさかの嵐まで吹き荒れ、日本全国大騒ぎの春爛漫。
空路を遙か西へと旅立ったのは3月29日、そこから2泊三日の楽しい「APACHE OFFICE 臨時出張株主総会in博多」

股の名を、いやまたの名を「奥様春のパン(ツ)祭り」
温泉三昧声三昧のBL合宿虎の穴、遙か雅の昔から現代に至るイイ男を探し求めて博多へ特攻して参りました。

バカバカしいだけじゃなく、すっかり良い具合にボケ入り、絵に描いたような珍道中ではありますが。
こうしてご一緒下さる方々にめぐり逢い、語り合った素晴らしき日々を、そっと心のフォルダーに仕舞う前に、皆様にも「総会議事録」として公開させて頂きます。<そしてまた次回はどうぞご一緒に

では、相当重長いですがこちらから
     ↓








まずは博多まで無事お客様をご案内する役目であるハズのこの私が…遅刻ですよ。
<それはいつものいつものことなんだ

いや奥様、年度末の拘束眼球舐め…じゃない、高速ガンナメしてました!
だって、飛行機飛ぶ時間の30分前に、まだリムジンバスは首都高竹橋で諦めて下通ってるし!
アレ、うちの学校の前を通過してるよ、講堂懐かし…上が高層ビルになってんじゃん!

と、この時点で待ち合わせに遅れることは確定したので、潔く、筆頭株主namazz様にメール。

「スミマセン、一人旅でお願いしま…」←こんなツアコン嫌だな

と、こんな私にも慌てず騒がず「わかりました、次便で気をつけていらして」って。

本当にnamazz様は流石、大人の女性の鏡でいらしゃる!
旅は不思議、すぐにその方の全てがわかるもの。


今回、どんなにお勉強になったか解りません。
そしてご迷惑をお掛けしたか計り知れません
<ありがとうございます

初っ端からこの有様で、搭乗15分前に何とか滑り込みセーフ!
手荷物検査を今通らんとするnamazz様を見つけ、大荷物ゴロゴロ引っ張って転けながら何とか手を伸ばす女。

「待って~~~っ!」

それはまさにバブル期、帝○ホテルのドア前で男に捨てられ、走り去るBMWに追い縋る時の形相に酷似…
<言っとくけど私じゃない


ハァハァ、間に合いました。
<ドキドキハートは不整脈、早くも今年の運は使い切った


なんとか飛び乗った飛行機は無事に滑走路を加速V1。
(もう離陸を断念出来ない)

「いい加減諦めろって、もう飛ぶのを断念できねぇんだ…俺達の恋も」<誰がパイロット萌えを言えと?

ここで、数日前にnamazz様自らエクセルを駆使してお作り下さった日程表をゴソゴソと出す女。
<だから誰がツアコンだって?

そこにはなんと細かく美しく分刻みのスケジュールが!<嬉過ぎる

資料私が揃えなくちゃイケナイんじゃないか?と言う疑問はこの際置いといて。<Yes!O型
二人で楽しく、ガイドブック見る。(namazzさんの借りて)

お茶一口呑んだら着いちゃう。<早っ

博多って、素晴らしい街ですよね。
もしかしなくても日本で一番素晴らしい一大地方都市なのは間違いない。

だって、空港から昨年リニューアルしてまた綺麗になった博多駅まで地下鉄ですぐですよ。
美しい海があり、オシャレなビルが建ち並んで、何より広すぎない。
何を食べても美味しく、並ばず、そして芝居は博多座、人は皆暖ったかくてホークス愛してる。<見事に

もし日比谷と銀座と渋谷がコンパクトに纏まってて川が流れてたら、そこは博多。<爆


ってことを実感しつつ、15分後には博多駅へ降り立ち。
まずはお昼、小腹が空いた時は…たいてむの大スキなとんこつラーメンでしょ。
<濃厚上等、博多チャンピオンです

c0197761_1602984.jpg


しかし、奥様初心者なんで味は「普通」の小盛りで。<偽てむペロっ
駅の中に集まってるお店はどれも美味しそうで、もっと中華飯店系のお店にも入って見たかったっす。
<早くも次回来たい期待

お腹が収まったところで、ホテルにチェックイン、♪トゥルルル、トゥッ、トゥッ、トゥトゥ~ヤ!
<昭和歌謡並にゴキゲンな奥様、荷物放りだし窓に駆け寄る

c0197761_1605888.jpg


「きっと夜景も綺麗だろ…アンタみたいに」<誰がホテルマン萌えを…ヤメロ

と、ここで1回目のお色直し&お召し替え。<や奥様、勝手に読モ気分なだけ

日差しもあったか、風も穏やかな午後の天神ウォークに出発~!

最初のターゲットは、ここに来て雑誌連載が渦中、大株主♪かちゅ様のところの御社比では今までに一番激しいHを展開なさった桂木智之様を探して…

c0197761_16174898.jpg


ほら、こんな階段から優雅に降りて来る完璧なスワローテイルが見えませんこと?
c0197761_16185198.jpg


あぁ、こんな天井を見せられるのは、きっとテラスへ向けて置かれたベルベッドのソファーに彼が押し倒されてるからなのね…
c0197761_16191220.jpg


「奥様、そろそろお茶のお時間でございます」
「たまには貴方も一緒にいかが?桂木」

c0197761_1621313.jpg


「いいえ、奥様、いけません…私のようなものにそんなお言葉を…」
「あら、暁人様への巨額の支援はもう主人によく頼んであるのですよ、もとよりそのくらいのことはわたくしの実家からいつでも…だから、ほら…ああっ」←バカやってないでケーキ早よ食べろ

c0197761_1624528.jpg

c0197761_1625692.jpg


ポットでサーヴィスされる薫り高いお紅茶(ダージリン)も美味しい~♪
隣のテーブルでは、どうやらマスコミ関連でお仕事をされているらしき若いお嬢様方が西濃○輸のトラック保有台数は日本一…てな話で盛り上がっていらっしゃいました。
<気にせず私達は、早くもBLCDの話題に突入して帰って来れない

途中トイレに行く振りをして、洋館の立ち入り禁止エリアへもちょこっと迷い込む奥様強。<良い子はマネしないでね

イケナイ事に満足した怠い腰、じゃない重い腰wをようやく上げ、そろそろ観光客らしきことをしようと地図を出しいよいよ外に。

「さぁ、イキますよ、オバサン」←自分で自分に言うなら腹立たない

c0197761_16323672.jpg

c0197761_16332032.jpg


川沿いをぶらりと散策、博多山車が街のあちこちにその勇姿を見せていて、大感動だよ!
<博多よ博多~!義経萌えの歴女もどんと濃い

こんな汚れた魂を浄化すべく、夕暮れの櫛田神社へ。

果たして奥様二人の魂は救われるのかっ。


続く
[PR]
by apacheoffice | 2012-04-10 16:46 | ちょっとおしゃべり
<< 出張総会in博多レポその2 出張総会行って参ります! >>