ショコラ文庫「ホームドラマ」読みました

こちらはボーイズラブ小説のお話となります。
関心ない方、お子様は閲覧なさらぬようお願い申し上げます。
ファン目線なただの雑談ですので、バレに失礼どうぞお許し下さい。

※当事務所始まって以来?な精力的更新、3連投してますんで、雪降りそう…いや見落としにご注意ください。笑

c0197761_18162141.jpg


【あらすじ】

「体が完全に治るまで、無茶はさせないから安心しろ」

節操のなさで有名な医師の八千草毅(やちぐさつよし)は、ある日突然、自分の息子だという三歳になる空汰(くうた)を引き取る事になり、節制した生活を余儀なくされる。そんな中、カフェでものすごく好みの男を見かけた毅は迷わず声をかけるが、外務省職員の彼、真々田明美(ままだあきよし)は与党幹事長のとんでもないスキャンダルの証拠を抱え、命の危険に晒されていた。怪我を負い、頼れる者のいない真々田を匿う代わりに、毅は体を要求するが……。


剛しいら先生のドラマシリーズ?!
一年前のコノ作品、好評で気になっていたものをようやく読みました。

だって…本間先生の小坊主(あ、坊主頭じゃないんだけど)3才の男の子が読めるんだもん!
<お子様、可愛すぎる!犯罪レベルで!

ではこちらから
     ↓






何を書いても上手いなぁ、の剛しいら先生。

こちらも、へんてこワケありの寄せ集め「疑似家族」を、立派な愛の劇場「ホームドラマ」に仕立て上げてる。

外務省職員の真々田(ママだ)の受難の事件も、いろいろ理不尽可哀想なんだけど、でもどこか笑えるように、悲壮感をそっと抑えて描かれてて良いわ~。

迷惑がっていながらもきっちり協力してくれる、オバちゃん看護婦姉妹の存在が本当にありがたくて、こっちが拝みたくなるから不思議。<ありがとう

ワイルドなお医者さん、ヤバイ患者も黙って見てくれる赤ひげな感じも良し。

そんな素敵なドクターが「守る代わりに身体を要求」て。

そんな美味しいことあるわけ…あるよ!<BLよかったよ

拒みつつも心は…なママ(真々田)と八千草先生との初めてはもちろん、傷付けないよう「ス○タ」です!

ここで、本間先生の綺麗な筋肉のスプーンポジションがどどーんと見られて。<BLよかった過ぎるよ

赤く上気する頬、吐息。

しっかり結ばれるシーンになったら、まさかの、まさかのアングルすげー。
あの角度から挿入シーン書いてあるの初めて見た!ビックリ!

いえいえ、実は「頭」の側から、重なる二人が書いてある。

つまり、真々田の身体に溺れるように顔を埋める八千草の眼差しと真々田の髪の毛しか見えてない。

なのに、メチャメチャえっちなんですけど!うわうわ~!

んで、扉のカラーは、張り込み敵に「見せつけH」
薄暗い部屋でのご奉仕シーンだから、シックなモノクロの絵が影絵のように雰囲気あり過ぎ。

あぁ、嬉しいよ~!<本間先生の漫画でがっつりを読めてない分、挿絵で満足するファン困

いいや、もうすべては剛先生のお陰です。

真々田の女装も絵に違和感まったくなくて、ありそうありそう。
公園デビュー、ママ友達に囲まれ、受け入れられるまでを、アルアル感一杯で読めて、これまたウンウン。

空汰の存在に至っては、もうこれを見たくて読んでるんですが。
レストランで、メニュー見て、フッと隣のママ(真々田)の腕に小さな手を掛けて「ねぇ」と見上げる、その仕草だけで昇天しそう。<こっちが

あ、この八千草先生も、、もの凄い料理上手だったりします!

食卓に美味しそうな朝ご飯が並び。
パパとママと可愛い男の子がいて。


春に幼稚園に入ってからのことなんかをなんとなく喋ってる。

なんて素敵なホームドラマ。

さて、この次は「サスペンスドラマ」出てますね、読もうっと。<遅
[PR]
by apacheoffice | 2012-02-23 18:55 | ちょっとおしゃべり | Comments(2)
Commented by idaidaidaっぱ at 2012-02-24 08:35 x
こちらこそ いろいろイロイロあれこれ
超すみません>「反省 人生」と 呼ばれる所以

>>筋肉のスプーンポジション
↑ 笑 やりぃ 
こうでなくっちゃあ。(しかし 世の百戦錬磨BL上級者達は
とても 厳しい 選択眼を もっている為 個々人での好みも違えば 吉備も 容赦無し。 そこをクリアできた 作品への賞賛は 惜しみなく降りそそがれるのであった。ちゃんちゃん
やっぱ 大好きBL 
Commented by apacheoffice at 2012-02-24 19:43
idaidaidaっぱ さん
本間先生、綺麗な身体を描いて下さる方ですよね~♪<大好き
今月、来月も新刊ラッシュ、クロスノベルズのフェアも気になってますし、すると既刊も買わなくちゃ(^_^;)なんとか選択眼を養って、厳選購入しないと大変なことに…<笑
<< タイバニうすうす、薄い本~♪ 花丸漫画vol.3読みました >>