ルビー文庫「もったいない!」読みました

こちらはボーイズラブ本のお話となります。
関心ない方、お子様は閲覧なさらぬようお願い申し上げます。
ファン目線なただの雑談ですので、バレに失礼どうぞお許し下さい。

c0197761_1557317.jpg


【あらすじ】
巨額の借金の代償として姉が初恋の相手の圭吾と婚約することになり、ショックを受ける日向。しかし突然姉が失踪し、日向はかわりに家政夫として圭吾の許に身を寄せることに。ところが圭吾は見た目は優しい王子様風のくせに浪費家な暴君で、超倹約主義の日向とは絶望的に性格が合わない。互いに譲らない攻防戦を繰り広げていたある日、日向の初恋相手が圭吾だとバレて、エッチなイタズラをされてしまい!?素直じゃない暴君×純情少年の同棲(!?)ラブバトル


凪良ゆう先生、これで初ルビーですか。

「軽いテンポ抜群のラブコメもの」ってだけじゃなくて、凪良先生らしい人物造形がやっぱりすごく面白かった!
<あ、私まだ2冊しか読んでないのに偉そ発言スミマセン

ではこちらから
     ↓






そうそう、国連議会も言っている。
「MOTTAINAI!」は、今や世界の合い言葉ですよ!<地球はみんなのお家なの

だけど、今作はエコロジーに徹した節約マニアのお話(だけ)じゃなくて(笑)
「もったいない!」が浮世離れした両親に育てられた受けちゃん日向クンの悲哀?!ドタバタラブコメの美味しいソースになってる。

もちろん私の感情移入はこの浮世離れのパパとママです。<キッパリ

家族それぞれの「幸せのカタチ」がハッキリと描かれていて、一人一人の濃いキャラが立ちまくってて、この一家だけで、ちゃんとしたハードカバー一冊読みたいぞ…

あれ…

どうしよう。

感想コレか。

いや、楽しいテンポを加速する言葉遊びも楽しいし。
<「大嘘八百屋町」ってなんだソレ、お茶噴いた~!

ラブもキュンだしHもしっかり妄想やらキスだけの甘い関係ももどかしくてイイ。

そうかと思えば、最後の最後…

これから始まる攻めの圭吾パパとの戦い、そのドタバタの顛末は読者の胸にポンと投げてくれちゃう。

そうそう、こういう余韻がすごくラブコメラブコメ~~!

まるでTV画面が黒くなって、二人が小さな○いワイプの中からヒュ~ンと消えてゆくよな基本技!

素晴らしい。
もちろん狙っただろうしヤラレタんだけど。

やっぱり、一般作で読みたい人だ。
これはもう作品の良さとは離れた、単なる個人的な「好みのベクトル」と言うしかない。
こんなに面白いのに、いやスゴク面白いのに、何故か肝心なH描写に無条件の指先の痺れるようなドキドキが来ないんだもん。
<走れ正直者

あぁ、これでガッツリBL萌え出来るそこの貴女が、私は激しく羨まし…

そう、この本こそが、私にとって

もったいない!←オチ付けるとこじゃないよソコ
[PR]
by apacheoffice | 2012-01-15 16:38 | ちょっとおしゃべり | Comments(0)
<< MARBLE COMICS「や... BLCD「恋愛操作4」(杉田×岸尾) >>