新書館コミックス「プリティ・ベイビィズ」読みました!

   

新しい年が始まります。
皆様、愛に満ちた素敵なお正月をお過ごしになっていらっしゃることでしょう。
弱小ファンブロとしてスタート致しました当事務所も、この1月13日でなんと三年目を迎えます。
こうして益々幸せなファン生活を送らせて頂けますのも、一重に岩本先生とご一緒して下さる皆様のお陰。

心からありがとうございます!そして本年もどうぞ、当事務所を宜しくお願いいたします。

さてさて、年末に先生のブログに素晴らしいお年玉のリクエストSSがアップされていましたね。
(さっすがにここにはリンク出来ませんが皆さん速攻で先生のブログへGO~♪)

5冊も連続刊行、年末には素晴らしいプレゼントまで下さるなんて。
有り難くて泣けてくる~!

c0197761_23244115.jpg


と、あまりの幸せに、年末のおせち準備の隙間を縫って池袋へ特攻してゲットしたコミックス「プリティ・ベイビィズ」&書き下ろしペーパーを、お飾りの前に置いて拝んでみました。
<スゴク素敵だが、一族集まる前には隠せ爆

雑誌掲載時にも散々叫んでいたので、内容については割愛するにしても。
この表紙のオサレ感、そして中の書き下ろし&ペーパーの可愛さについてだけ語らせて!

まずは麻々原先生の巻末オマケ書き下ろしショート
なんと主税・梗一のホワイトデーの顛末が!もちろん梗一様素直じゃなさ過ぎて可愛すぎる。

これももちろん素晴らしくて、可愛くて幸せでしたが、この一冊の満足、漫画としての満足は麻々原先生の絵の力があってこそ。
そして、欲張りな私はあの切ない秋守×亨が見て見たい!早く~!
あ、でも次の主役はデカイあの男だと、先生が後書きで…<CV.は安元、こっちも待ってた!

そして岩本先生の書き下ろしSS

これは素敵過ぎてネタバレしたくない…
つまり「梗一様は天使だった」ってことなんですね!あぁ、私の頬に一年の全てを流す綺麗な涙が!
<嬉泣

しかも最後の最後、麻々原先生の後書きには、小学生の魔性の天使の梗一様が!
<さらに泣

ファンへのなんて可愛いビッグなお年玉!両先生、ありがとうございました。

そして、ペーパーは頒布情報が発売直前だったり、頒布店が限られていたこともあって入手出来ずだった方もいらっしゃるかもですね。

こちらは、もうそのまんま、ワンコな主税が可愛くワンワン。<それだけ、でも可愛い

そうそう、コミックスには雑誌の時の扉絵も全部、小さいカットですが載っていて。
あの腹出しネンネの主税にも逢えて良かった!そうよ今年も生きて行ける!

と、新年明けてもこんなファンでスミマセン。
今年もどうぞお許し…いや、どうぞ宜しく、お願い申し上げます!


過去の雑誌ディアプラス掲載時記事はコチラからどぞ。
2月号3月号4月号5月号6月号7月号8月号
[PR]
by apacheoffice | 2011-12-31 23:25 | ちょっとおしゃべり

作文だったり感想だったり。大人の女性のみどうぞ♪


by apacheoffice
プロフィールを見る
画像一覧