雑誌HertZ VOL.45 (ミリオンコミックス)「華恋」読みました
こちらはボーイズラブ雑誌のお話となります。
関心ない方、お子様は閲覧なさらぬようお願い申し上げます。
ファン目線なただの雑談ですので、バレに失礼どうぞお許し下さい。

c0197761_156189.jpg


初めて買う雑誌って、ちょっと背表紙だけだと見つけられなかったりしますよね。
<小心者なんで、しみじみ棚を眺めているのも恥ずかしいのね。

通販すりゃいいのに、しそびれちゃったんで、地元の本屋さんへ行って、店員さんに「あの、ハーツ、って雑誌ありますか…」と小声で尋ねると、私をチラリと見て速攻遠い(BLコーナーから離れた)棚へ連れて行かれて「これです!」と自信を持って出されたそれは…完全な主婦御用達雑誌だった!<まさかの同名雑誌存在

しらんかった…が、そこで怯まず言うしかない。

「あのこれじゃなくてBL漫画雑誌なんですけど…」「えっ、………」

と、まさかの岩本ファン愛の踏み絵プレイが展開された今回の雑誌。
<アタシだろアタシだけだろソレ

「華恋」 原作:岩本薫 作画:山田シロ 始まりました!
ここのとこコミカライズが続いていて、ファンとしても嬉しい限り。
作画の山田シロ先生、私はお初でしたが、色っぽい絵で、初めからドキドキ堪りません~。
<巻頭カラー&表紙&裏表紙としっかり美麗絵が盛りだくさん、奥様お得感一杯

岩本先生で、三角関係って「騎士と野獣」以来?久しぶりで、しかも主人公が攻…じゃないわ、まだ決まってないわ!まってよ、たしか先生のブログには主従って書いてあったような…ってことは…ええっ!?<妄想楽しい

本格ヤクザもの、も(「月夜ばかりじゃないぜ」以来?)ひっさしぶりだし、いろいろ楽しみ処が満載ですが、今回はまずじっくりとプロローグを堪能した感じかな。

戒の伶俐な美人っぷりもイイし、鬼嶋の眼鏡攻めイイヨ~!←一番好きかも
お子ちゃまな柾ちゃんから大人のイイ男の柾ちゃんまで、じっくりと絵を堪能した今回でした。
で、これ兄弟で良いの?違うの?これからの展開が楽しみ楽しみ!


で、後の連載もいろいろ面白くて、さすが大洋図書さん、ラインナップがまたひと味違うよね。

ヨネダコウさん「囀る鳥は羽ばたかない」が流石の存在感。
木下けい子さん「今宵おまえと」の10話にして、イイトコロじゃないのコレ!二人がついに!餃子でああっ!

あと、青井秋さん「爪先に光路図」が凄く良かった!粘菌類とか、熊楠っぽいもんが出てくるだけで萌える私。(あ、余談だけど熊楠先生って美少年愛にも精通していたし、日本人のサブカル魂の元祖みたいな人だよね~)
寡黙な研究者と助手、森の中で静かに育まれる愛、とかイイじゃないかソレ!
<お気に入り追加

次は英田サキさんのコミカライズ連載も開始とか、次回も楽しみです。
[PR]
by apacheoffice | 2011-08-08 02:41 | ちょっとおしゃべり
<< 白泉社「花丸漫画 Vol.1」... I say a little... >>