GWお疲れさまでした!

どちら様もGWお疲れさまでした。

長いお休み、私あぱっしゅもあ~んなところや

c0197761_1184663.jpg


こ~んなところや

c0197761_119557.jpg


そ~んなところに

c0197761_11113571.jpg


いって遊んでの~んびりしてきました。

しかし、どう考えてもホモ日照りでした…痛

これから少しづつ調子を戻して行きますので、変わらぬご愛顧どうぞ宜しくお願いいたします。

無人営業(事務所開けっ放し)中も変わらず覗きに来て下さったお客様。
ポチポチ押して下さったお客様。

心からありがとうございます!
<抱き締めてチューしたいけど我慢します

人間、生き物ですから、お休み取って滋養強壮。<大事です
デイリーな日々が戻っても、イキナリMAX頑張りすぎず。
気圧天候、いろんなもんに注意しつつ、細胞が活発な5月の良い季節を十分に楽しみましょうね。

尚、6月の大創業祭オフは予定通り催行いたします。まだまだご希望ありましたらどうぞ。

GWお留守の置き土産、限定公開の久家益ssは終了させて頂きました。ありがとうございました!

※追加で、季奈子様へ私の永遠のツンデレ剣士「犬塚信乃」と「伏姫」「玉梓が怨霊」のお写真入れときます。
c0197761_22271392.jpg

c0197761_22251100.jpg

c0197761_22252869.jpg

[PR]
by apacheoffice | 2011-05-10 11:26 | ちょっとおしゃべり | Comments(10)
Commented by 季菜子 at 2011-05-10 18:06 x
あぱっしゅサマ、こんにちは♪
ステキなGWから、おかえりなさいまし!

で! 私が、思わず画面に急接近しちゃったお写真はと申しますと…帝王のお花ではなく(笑)…
これはひょっとして、ジュサブローさんの『新八犬伝』のお人形たちではございませんか!?
うっわ~~~懐かしいです~~~玉梓が怨霊~~~

もう、TVにかじりついて観ておりました♪
人形の魅力ももちろんですが、限られた人数で繰り広げられる声のお芝居というものにも、くぎ付けでした!
『新八犬伝』に続いて放映された『真田十勇士』で、私は真田幸村と出逢ったんでしたっけ…
でも、一番インパクトがあったのは、柴田錬三郎御大でございましたけど(笑)。

つい懐かしくて、長々とお邪魔致しました~m(__)m
Commented by apacheoffice at 2011-05-10 22:37
季奈子さま
ジュサブローさんに嬉しい反応、ありがとうございます!
目黒雅叙園で6月22日までやっている「辻村寿三郎人形展」

今回は豪華絢爛、時代もののお人形がメイン展示だったので、歴女必見、どの人物にもわかりやすい解説がついていて、没年、年齢も書いてあるのが嬉しかったです。
歴史を彩った女性の没年とか、あんまり見る機会がないですもんね。

もちろん武将も全員集合!特に信長、親方様の野性的な胸板&ビーチク半端ね~~! <奥様落ち着け

続きます。

Commented by apacheoffice at 2011-05-10 22:40
<季奈子さんへ続きです>

そして館内ビデオではジュサブローさんのビデオメッセージや生解説があって、暗い中から突然聞こえてくるのもドッキリ!<笑

なかに兎をモチーフにしたグッズや人形の解説がありまして。

「兎ってーのはね、あれは可愛い生き物の代表みたいなもんですが…一方で子沢山、『淫乱』の象徴の動物でもあるんですがね…」 って爆。<さすがはジュサブローの世界
(友人が言う所、PLAY BOYのロゴも兎が絶倫ってとこから来てるらしいです~)

「淫乱」って言葉を久しぶりに聞きましたけど、そのイントネーションが彼独特で。
インラン、のイン、のほうに高いアクセントがあって、まさしく淫乱淫靡摩訶不思議でございました。

40年経っても、犬塚信乃様は、永遠のツンデレ、私の美少年の原点です。

続く。
Commented by apacheoffice at 2011-05-10 22:46
<季奈子さんへ続きです>

これにフラフラと人は惹かれてゆく。
表と裏の別の顔。業の深さと罪から人は逃れられない。

それをグッと突きつけられる凄い展示でした。
そういえば、蜷川舞台の美術もジュサブローさんでしたし(あの妖艶な舞台一杯の百合の花とか)随分見たな~って。
NHKの里見八犬伝から延々と、私達世代を闇から牽引しているその恐ろしくもある美意識。 <玉梓みたい~

会場を出て明るいロビーに戻り、そこで八犬伝の実物人形の勢揃いに思わずハッとしました。<笑

私こそ暑苦しく3続きも語ってしまってスミマセンでした。
あ、雅叙園グランカフェのバイキングも美味しかったです。
<チョコレートファゥンテン食べ過ぎる~!
Commented by 季菜子 at 2011-05-11 10:53 x
あぱっしゅ様、ありがとうございます~(感涙!)

わぁ~ 信乃だぁ~~~(惚)
永遠のツンデレ…わかります!わかります!
信乃さん初登場は女装だし、女王様気質の犬坂毛野に対して、まさに姫でしたもんねぇ♪
私、最終回の犬山道節と信乃さんのやりとりに、きゅんきゅんした記憶があります(あの頃から、実は腐の気質があったのかもなぁ…)。

今観たら、きっともっといろんな意味で面白いに違いない、『新八犬伝』。
フィルムが殆ど残ってないのが、無念ですねぇ…(泪)

里見の殿様と伏姫にヽ大法師、犬川荘介、犬飼現八、犬田小文吾、等々、とっても懐かしかったです♪
ありがとうございます~m(__)m

寿三郎さんの展覧会、雅叙園で開催中なんですね。
雅叙園かぁ…ド庶民には敷居が高くて…去年、猿之助の衣裳展もスルーしちゃったんですよねぇ…
Commented by apacheoffice at 2011-05-11 12:00
季奈子さん

最終回の二人のやりとりまで、なんて凄い記憶力!
またゆっくりお話を伺いたいです~。

滝沢馬琴の禁断ワールド、なんせ最初が公開獣○…ゲフォゴフォッ!

私もあの安房の洞窟見て、八房が美形男子ケモミミ化したらいいのにとぼんやり思っていた小学生…自分を褒めてやりたいです!

もし今見たらまた新たな解釈、もっと楽しめると思いますが、日本ホモ協会にはさすがに全部は残っていないみたいですねぇ。
ファンの間で映像集める運動もあって、あと劇場版?のDVDは発売されいるようです。

http://www.amazon.co.jp/NHK-DVD-%E4%BA%BA%E5%BD%A2%E5%8A%87-%E6%96%B0%E3%83%BB%E5%85%AB%E7%8A%AC%E4%BC%9D-%E5%8A%87%E5%A0%B4%E7%89%88/dp/B0000896PM/ref=pd_sim_b_2


雅叙園は確かに敷居が高い…というかあのデコラティブ、昭和の徒花、俗っぽい装飾があまりな感じですけど(笑)あの寿三郎の世界には不思議と合ってました。
Commented by uduki at 2011-05-11 21:55 x
GWお疲れ様でした。
そしてジュサブローの人形!
私も好きでした。
一回だけ百貨店のギャラリー特別展で見たことがありますが、あの独特の艶世界、素晴らしいですね。
新八犬伝、ストーリーは覚えてませんが(爆)、「人形劇」というものへの認識を一変させたインパクトは大きかったです。
ステキなお写真、ありがとうございました。
Commented by apacheoffice at 2011-05-11 22:24
udukiさま

お人形さんって、妖しくも美しい世界ですよね~。
なぜかじっと見るのが憚られるように感じて、落ち着かなくなるような…<笑
会場内はもちろん撮影禁止、新八犬伝のこれは会場の外の展示でした。

当時、声優さんの演技にも、坂本九さんの黒子(というか狂言回し?)っぷりにも子供心に感心したのを覚えています。

今好きなもの(音楽・舞台・BL?)は、思えば全部、小学生の頃から好きだった。
子供時代の体験・感受性って大事なものなんだと思いますね。
それを育んでくれた回りの大人(親や先生方)に感謝しなくちゃ!
Commented by りえ at 2011-05-14 17:28 x
えーGW限定SSがあったのですか!

私、夫の実家に行っていて(PC無い!)全くこちらに来てなかったのが災いしましたよ(T_T)
久家益読みたかったです~;;
Commented by apacheoffice at 2011-05-14 23:37
りえさん

イイ嫁ご苦労様でございました~!
で、これお送りしていませんでしたか。
久家と益永さんがテレフォンセッ…<爆

んじゃ今から火曜日までこっそり鍵外しておきますので、今のウチに戻ってご覧下さい。
<< 2011初夏の拍手御礼SS更新! GW限定公開!Six Mont... >>