Dear+5月号 是-ze- 最終回&プリベビ!

こちらはボーイズラブ雑誌のお話となります。
関心ない方、お子様は閲覧なさらぬようお願い申し上げます。
ファン目線なバレ雑談(大したことは書いてありませんが)コミックス派のそこの貴女、読まない勇気が大事ですよ!
※またまたちょと追記2011.04.23

ではこちらから
     ↓



c0197761_14565243.jpg


長期連載の人気シリーズが終わるとき。
人は複雑な感情に囚われるもの。

まずは志水先生に、長い長い素晴らしい物語を描いてくださったこと、そして力一のような男を(こっちの世界で)力強く描いて下さったこと、本当にありがとうございましたと心から叫びたい気持ちになったよ!

最後まで、力一は本当に力一であって、あんなにも強く和記の手を引いて握ってくれたことが嬉しかったんだ!<やっぱソレか、嬉しいのか

先月、あと一回でどう収拾つけるのかとドキドキしたけれど。
このボリューム、駆け抜けたラストに私は本当に満足だった。

で最後の最後、そこを残すか!ってところですけど…

しみじみと読み終わり、何気なくフッと本を閉じたら表紙が目に入って。

ようやく本当のラストを見た。
<ここで初めて泣けてきた~~

若い女の子達は、大好きなキャラへの思い入れも、作品への拘りも、こんなんじゃ足りない気持ちもた~くさんあって、恋をするより胸がイタイと思うけれど…

その「痛み」胸の苦しさこそが、作品への愛なんだ!

そういつか必ず、そのすべてが愛すべき大作に出会って、一緒に歩んで来た日々が充実していた証拠なのだと、気づく時が来るものなんです。
<エラソだが年の功爆

また、こういう作品に出会いたいな~
BLで!!

奇跡を是とする物語。
たくさんの愛の奇跡を見せてくれた、この作品に心から感謝したいと思います。

あとひとつ、書いておきたかったのが宇多の恋。無意識にも悪に惹かれ穂積との破滅へと転がってゆく、あれは女にしか出来ない恋だ!玄間と氷見の烈火の激愛にも負けない凄さと覚悟があった、と個人的には泣けたよ~。

※是の二次創作(素人作文)にご興味おありの方は次記事をちらりと見て下さると嬉しいです<玄間×氷見18禁

そして、続いては待ってましたの
プリティ・ベイビィズ♯2の前編
<うちの事務所こっち感想メイン

今月号からコミック版オリジナルストーリーが展開、となっているけど…
まだこの辺りは原作の範疇で、これが嬉しい!

先月、入ってなかった「わ~チカラだチカラだ!」の日曜学校お手伝いシーン。
それに付随する、洗礼受けさせないかわりに2回目受ける?!梗一さまとのお取引が入ってた~~~!
<嬉しくて、しばらく舞い踊った女

あぁ、良かった。コレが見たかった!

そして、それを上回る、チビっ子梗ちゃん&生まれたて秋守&亨ベイベ~!若くて美し過ぎる(それは罪ではないのでしょうか主教様っ!)美国パパ~!
麻々原先生の絵で、岩本先生の世界が展開(だからソレがコミカラ…)
この幸せを享受する、最高の回となっている気がする!ファンだから!

もう、ず~っと、本当に全部、漫画になったらどんなに素晴らしいの。
小説3巻まで、これ絶対見たい見たい~~!<ジタバタジタバタ

肝心のオリジのエピソードは後半にぐ~っと展開するんだね!
主悦ちゃん、頑張ってくれるんだね!<そして声は羽多野だからね

美しすぎるのに、上品なのに、ほっこりするのにエッチだな。

あ、あ、あたし、こっ、こっ、こういうのがすご~く、スキなんだな
<♪野に咲く~花のよ~

そしてすぐその後にはスペシャルゲストSS!岩本先生書き下ろし。
こちらは秋守×亨の素敵なホワイトデーの一夜です。

あ~、先生の魅力が際立つセレブな秋守のデート術。<ああっ
うっとりしちゃう、都会のラグジュアリー~~!せれぶりてぃ~!
<あ、あ、あたし、こっ、こっ、こういうのも…略

読み終わって、ちょっと胸が痛かった。
今年のホワイトデーは、天変地異、天災人災、日本がとんでもないことになっていて。
こんな幸せな日があったことすら、今まで忘れていたから。

いろんな意味で、心に残る。
そして、好きなものを楽しめることの素晴らしさを改めて感じたSSだった。

苦しい時も幸せな時も。
病める時も健やかなる時も。
どんな時間も大事な人生の時間。

スキと感じる気持ちを大切に生きよう。
[PR]
by apacheoffice | 2011-04-15 15:57 | ちょっとおしゃべり | Comments(13)
Commented by とも at 2011-04-15 22:58 x
今晩は、この前のチャットではお世話になりました。

前々からサイトの方は拝見していたのですが、書き込みは初めてです。
これからもちょくちょくお邪魔させて頂きますね♪

二次創作の方も楽しみにしています。

後、私も是の最終回読みました、希望のある終わり方で良かったですね。
後はCDドラマを待つのみですね♪
Commented by apacheoffice at 2011-04-15 23:52
ともさん

うわうわ~ようこそいらっしゃいました!
チャットでは本当にお世話になりました。楽しかったですね。

どうぞ、こちらでもいろいろ遊んで行ってくださいませ。

CDドラマ、一条さんもいつも読み込んで研究なさる方ですし、あの和記の心をどんな風に演じて下さるのか、ファンとしてもとても興味があります。

ゆっくり(楽しみつつ)お待ちしましょう~。
Commented by hana at 2011-04-16 10:47 x
こんにちは~ 
ディアプラス最新号読みましたよ!!
「是-ZE」最終回、感動しました!!って、いままでのエピソードが
全てこの回とつながっており、読みながら震えがきました、
言霊師ではない雷蔵と紙様の紺のカップルのストーリーがどうして最初に出てきたのか(頭の中??だったのですが)
言霊師じゃなくっても、想いが本物であれば紙様と強い絆を結べるということ、、
深い、深すぎる、、志水先生お疲れさまでした~~
そして、和記を幸せにしてくださりありがとうございました~~

と、感動した後に「プリベビ」を読んだのですが、、
もう、こちらは萌え過ぎです~~
扉絵で窓からのぞく主税、もろもろ、ホントにワンコでかわいいじゃありませんか~~
美形パパ、ベイビィ亨&秋守にも萌えましたが、
ガラガラをイヤイヤそうに振っているチャイルド梗一に萌えました!
(女の赤ちゃんだったら、見向きもしなかったんだろうな・・)
主税×梗一カップルが大好きなので、続きが楽しみです~~

やっぱり、感動はB○から得たいものですね!!


Commented by apacheoffice at 2011-04-16 13:54
hanaさん
最後の最後、雷蔵君と和記の語らい。
深い作品にこんな温かな終わりがあるなんて!<嬉
もちろんこの最終回だけであと3回以上かけてじっくり、だったら…<などと思えばキリがない~

充分、惜しみつつ別れを言うことが出来てよかった。
これから反芻してまたじっくり作品を楽しんで参りましょうね~。
と言いつつ、CDまで、ウズウズ待てない私です。

先日の一条和矢さんお誕生日チャットにて、参加して下さった一条さんご本人に是の完結、和記編のお話をさせて頂いた所、「原作買わなくちゃ」と早速演じるのを楽しみにしていらしたご様子でした。是非オファーが早くあるといいな~と(全く関係者以外ですが)願っております!

あ、プリベビ。
そうそう窓から覗くワンコの可愛かったこと!そして、Hシーンではイキナリおっとこらし~!<たまらんかった
こちらもCDが楽しみですっ。

Commented by uduki at 2011-04-17 21:34 x
記事の存在は少し前から知っていたのですが、今日の夕方ようやく是最終回を読んだので、改めて拝見に伺いました。
本当に感動的でしたね!
そして見事に伏線を生かして大河物語をまとめきった志水先生の力量にはひたすら脱帽です。
でもホント、力一がカッコよすぎて!
こういう(BLとはちょっと違う)男同士の絆の物語って大好きなので、悶えさせられました~
それからあぱっしゅさんにリクエストしていただいて書いたSSが、妙に和記編のエッセンスとシンクロしているように思えたのも、手前味噌かもしれませんが嬉しかったです。
ドラマCD、早く聴きたいです!
Commented by apacheoffice at 2011-04-17 23:24
udukiさま、お待ちしておりました~!
まさに私がこの最終回にとても満足したのは、以前にudukiさまに書いて頂いていた力一×和記の物語があったからこそなんです。
本編では最後まで、男同士の強い絆を描いてあって、こそに満足できたのもudukiさまのおかげ。

運良くキリリクさせて頂けたのも不思議な巡り合わせでした。
<幸せでした~

ありがとうございました!CD化も一条さんの次のイベントも早くくればいいな~と願っています。
Commented by ピンキィモモ at 2011-04-18 10:42 x
こんにちは。
「是」がとうとう終わってしまったのですね。
雑誌を貸してもらっていた方と疎遠になり、近所の本屋には売っていないから、最近は読んでいないのです。
コミックスの発売をじっと待ちます。

そして。
プリティ・ベイビィズは、2回目のむふふですか。
こちらも、コミックス発売までじっと待ちます。

家宝は寝て待て、で。
Commented by apacheoffice at 2011-04-18 18:53
ピンキィモモさん
ようこそお越し下さいました!
そうです、是が終わっちゃったんです。
(YEBISUセレブリティーズが終わった以来のショックです)

雑誌が手に入りにくいのは辛いですね。
私もいつも買っているのではないので、狙った号は朝から買いに行きます。<近所の本屋さん入荷少ない

震災の影響も心配ですね。製紙工場だけでなく、下請けの会社も東北には多かったみたいですし。
今のところ遅れもなく、出版界の底力を感じました。

書き下ろしもあるでしょうし、プリベビも本の発売が本当に楽しみですね~。
家宝は寝て待て、イイ言葉です。
Commented by apacheoffice at 2011-04-18 22:49
あ、あのここ18禁ですが念のためw
学生さん見てたら(学校でテストに出たら)「果報は寝て待て」が正しいんですよ!ただ、私達にとって紛れもない「家宝」なんです!<きっぱり笑
Commented at 2011-04-19 23:18
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by apacheoffice at 2011-04-20 00:07
2011-04-19 23:18 の非公開さま!
おおお、それは本当でしょうか?
本当にお読み下さっているのですか?←ひつこい

信じられないくらい嬉しいです。ありがとうございます。

いえ、ご指摘通り、確かに私の作文には随分アヤシイ箇所が…
<まさに、どうなんてんだよその体位

今からでもちゃんと書き直しますんで、どうか気になるところを是非とも密かにお教えください!
 
こんなにアルベルト×ユキを愛して頂けて本当に泣けてきます。
実は書いた本人が一番読んで居ないと思うんです。
恥ずかしくて読み返せない、というものありますが、そんなことを言っていてはイケマセンね。
これからも非公開様のお好みの「なが~いお話」が書けますように、これからもボチボチ頑張ります!
<体位はさらに新しいの研究しま…爆

「是」はBL人気漫画で、CDも出ていて、一条さん(エビですとアルベルト)千葉さん(エビだと益永さん)などがご出演なさっていて、和物ファンタジーです。世界観がものすごく難しいというか独特で面白いですよ。そのうちまた、これでも遊んでみたいなぁと思っています。
では、またまたね~!<こっちも軽いぞ
Commented by りえ at 2011-04-22 17:44 x
私も普段は雑誌は買わないのですが。
購入しましたよ、もちろん。

ラブモ以来の先生っぽい終わりだったな、と思いました。
そしてみんなの話が繋がっていたのだな、と。

希望の見える最後だったので蛇足でもなんでも、コミック化のとき甘々な描き下ろしをお願いしたいです。

そしてCDも。
首を長くして待っています。
Commented by apacheoffice at 2011-04-23 00:51
りえさん

雑誌、買っちゃいましたね。<これはもう仕方ないわ~
ラブモ未読ですが、この連想させるラストが結構気に入ってます。
書き下ろしを大人しく待って…いられなかった私です。
<大恥

CD、ますはキャスト、わくわくしますね。
<< 名残の桜、ふたたびの The North Wind ... >>