Dear+4月号「プリティ・ベィビィズ」読みました!

こちらはボーイズラブ漫画のお話となります。
関心ない方、お子様は閲覧なさらぬようお願い申し上げます。
特定ファン目線、雑誌全体の感想ではございませんのでお許し下さい。

c0197761_18535995.jpg


今まで震災のバタバタでこれを読まずにいたのが何より気になっていたのですが。ようやく買ったまま置いてあった書店の紙袋からコレ出して。
心から幸せ。マジで大袈裟でなく。

日常を取り戻した喜びが!
<こんなこと感じる日がくるとは思わなかった

最初に捲って一番に見たのはもちろん「プリティ・ベイビィズ」
ナンボでも言いますが、コラボじゃなく小説コミカライズですよ!

ではいつもの調子でこちらから

    






てか、まずはこの扉の煽り。

「入れたいか入れられたいか」それが問題だ。

ちょ、このフレーズ書いたヤツ出てこいや~っ!←相当嬉しいらしい

ってこたぁなんですか?シェークスピアか岩本薫かってことで良いんですか?いいんですね?<それ、ファンでも言わな…爆
リブ担当さんの素晴らしい心意気に震えつつページを捲ると、冒頭から待ちに待ったラブシーンが!
<ここまで2冊、正直長かった笑

麻々原先生の描く、あまりに美しい梗一のクールさ。
本当に品があって、伶俐で、色っぽいよ~!

そんな綺麗なお人形さん(ビスクドール系)が、いきなりモノをパクリです。<ええっ
綺麗な唇から赤い舌(カラーじゃないのが死ぬ程惜しい)をフッと出して
美味しそ~な、ホントに良いお顔です。<うわうわ

コレが見たかった。←生きててよかった

そして、男同士の初めてに興奮する主税のテンパリ具合。
人間臭い、大型ワンコな主税のとっちらかり加減もたまらない。

毎回言ってる気がするけど、コミカライズの一番の素晴らしさは、小説で岩本先生が書いた台詞がそのまま吹き出しで読めるってことなんです。
<な~んか不思議だけど、ものすご~~く嬉しい

そう、主税の見せる「男」にゾクっとするんだよね。


「ここ、突かれるのが好きなの?」


ああ~~、そうそう、この言い切る瞬間から、羽多野の演技が振り切れる~~!ガッツガッツ来る~~~!
<もちろんCD聴きながら読んでるんですよ


あ、私の書いたプリベビ1のCD感想はコチラから。

CDが先で絵が後になるなんて珍しいのに(発売が前後した兎オトコ…みたいな例はあるけど)想像してた絵が目の前に展開して、声が被って来て、まさに紙芝居のように展開するのがイイ。

結合?部分は一切書かないのに、こんなに熱くてしっとり。
やらしい絵に仕上げるのはズルイ&スゴイ。

で、欲を言えばキリがないんだけど。
ファンだから思うんだけど。
あぁあと、あと2ページあったら良かったのに…笑

梗一が日曜学校の子供達に手を焼くところに鋭く付け入って
手伝いを申し出る主税が見たかったぁ~。

梗一の心の中にしっかりと(堂々と)入ってゆく大事なシーン。
主税の素直さがすべてを動かしてゆくのが好き!岩本ファン幸せだ。<爆

来月からは書き下ろしのストーリーってのも楽しみです!
(今度は自力脳内音声化対応)

しかもあと数日でプリベビCD第二弾来る~!

ああ、コニ攻めの春、プリベビの春。<私の頭が春
[PR]
by apacheoffice | 2011-03-28 22:48 | ちょっとおしゃべり

作文だったり感想だったり。大人の女性のみどうぞ♪


by apacheoffice
プロフィールを見る
画像一覧