月刊DEAR+ 3月号読みました!

こちらはボーイズラブ雑誌のお話となります。
関心ない方、お子様は閲覧なさらぬようお願い申し上げます。
※ちょい続き追記しました
c0197761_18335166.jpg


なんですかこの、色んなモンが滴りそうな甘い表紙は!
もちろん中身も最高に甘い~。<生徒会長にチュウ濃く

違いますね。

巻頭カラーの左京さんの漫画家シリーズも可愛くてキュンキュンした~!
そして、いよいよクライマックス「是」は力一×和記?じゃないけどまさかの「嫁」発言萌える~~!おネムな真鉄への悪戯Hがまたたまら~~ん!
これCDで聞く日が楽しみじゃ~~~!
(4月の一条さんイベが待ちきれないファン悶絶の様)

んで、萌えパラ今月は不破慎理先生。
は~その組み合わせアタシも大好物です、不破先生っ!
そだすんません、まだだった新刊買いに走って行って来ます!<笑


と、それより何より、こっからが本題。

「プリティ・ベイビィズ コミカライズ第二回」

うわ~んいや~ん、もう小説もCDも出ている上のコミカライズってもう最高に焦らしプレイ…<ああっ、もうココまで来てんのに爆
※まるで茅○氏コミカライズ「兄さんまさか!」を超える焦らしだよ

しっかし、相変わらず麻々原先生の信じがたいくらい美しい男前を観るのはイイですね。しかもその男前が白いバスローブでシャワーから出てくるって最高ですねっ!

小出しだって満足しちゃう、だってファンだも~ん。<ヲイヲイ

これで春が来て、しかも来月はもうプリベビCD2巻出ちゃうし!
桔一(モリモリ)はもちろん堪らんし、主税(渉)もワンワン言ってるこのシリーズ、CDすっごくイイんですが、私の密かな楽しみは…ベイビィズの中のミステリアス部門担当?彼方の神谷選手の低音演技だったりします。

そしていつもの安元。まだ優しくないけど、伊吹はきっと最後にグラッと凄い恋をしてくれるハズだっ!<ああああ3月早く来い~~待ってる~

ってことで、今年はプリベビとともにファン生活に邁進できる幸せ。
こいつぁ春から、ってことで皆様、ともにのんびり参りましょう~。


以下、頂いた拍手への御礼と、珍しく読書記録なぞ書いてみましたので畳みます。


    





連休ですっかり更新ご無沙汰してしまって申し訳ございませんでした。
その間もトップ記事拍手更新を赤字で書いておいたせいでしょうか、沢山の方からポチポチして頂いてまして、前更新(5日)から今日でなんと延べ72拍手も頂戴しております!

こんな僻地によくぞパチパチ、初めてお越しのお客様、そして毎日お越しくださるお客様、本当にありがとうございます~。

さてさて、ちょいと出ておりました間もマメに読書だけはしておりまして。
たまには連休読書記録?お笑いネタに、ざっと覚書きでもしておきましょうか。
※まさしく自分勝手なつぶやき、微妙にバレ注意でお願いします


「愛とは言えない2」
私、榎田先生の真意をまだ掴めないでオロオロ読んでるのかも…ってことで、ちょっと私には辛い…攻めがスキになれないのが敗因か、いや私の我慢が足りんのだ!やきのりLOVE!このシリーズはハッキリ挿絵目当て。町屋せんせ~~!オリジも待つ。

「幾久しくお願いします」
無人島に持って行くなら、の例の質問されたら私、岩本先生の他に持ってくBL作品には絶対、夢野先生の「理想の結婚」入れる。<理由が思いつかないくらい何故かツボ爆
で、これも同じお見合いものだけど、これも攻めが…攻めがね。てか、私の理想の攻めにしたら同じ作品になっちゃうからこれでいいのか!毎回とんでもない常識にぶっ飛ぶその潔さこそ命。

「男の上手な泣かせ方」
無人島に持っていくなら…の質問されたら…<爆
深井結己先生の全冊も追加で持ってく!堪らん!私の密かな(いやバレバレだろな)乳首属性はこの人のせいとしか思えないわけで…って、奥様まさかの人のせい!いや、こっちの世界に戻る二大要因、岩本薫・深井結己の二大先生に頭が上がらないんです。
今回も深井先生のゲイビ…じゃない、チクビへの深~い愛に泣けて泣けて。<ああっ
ピアスより、じゃらんなチェーンに嬉し泣き。指で一回くるっと輪にしてひっぱって…
(止まらないらしいので、今夜も夜通し語ります…一人で爆)

「ダブルマインド1・2」
ダメだ、全サ目当てで買っちゃダメだ。(イラもちょい合わないのもあって)真剣に目が滑ってしまった自分残念な女。しかし反省しないでまたしばらく寝かせて読むから全然大丈夫だ。<ええっ

「恋のつづき」
砂原センセ、んっもう待ってた!この為に2月を生きてたよ!<笑
そう、この多和田「ですます調」の絶滅危惧種な希少価値!
あぁ、ずーっと聞いていたい音楽みたいに心地よいわ。
<武内け~~ん
堪らん、早くCDになんないかなっ。

ちょいと攻ギャフン度が足りないが、これくらいが丁度良い。そういうそこにある恋の話なんだから、アレでよかったんだ、アレが室内上がっててバタっ、ドサっとかアレ~~とか無くて全然イイ。<伏せてんだかなんだかわからんアタシ

とにかく、三木声がこんなこと言って若いのだと思うとそれだけで心が満たされる。
後書きが…セルフ混ぜるな危険だった。<爆

以上、皆さんより全然少ないのに偉そうに書いて申し訳ないです。
てか、私、結構言いたい放題な女じゃないか!
[PR]
by apacheoffice | 2011-02-15 19:28 | ちょっとおしゃべり

作文だったり感想だったり。大人の女性のみどうぞ♪


by apacheoffice
プロフィールを見る
画像一覧