羽生山へび子「僕の先輩」読みました!

こちらはボーイズラブ漫画のお話となります。
関心ない方、お子様は閲覧なさらぬようお願い申し上げます。

c0197761_14344682.jpg


<内容紹介>
「僕ぁ 愛のハゲタカだよ! 先輩が消耗するのを待ってるんだ!!」
自称・愛のハゲタカこと飴宮はじめは、学校中から恐れられている先輩、二宮三郎に猛烈アタック中。ハイエナよろしくつきまとうはじめに ウンザリ顔の三郎だったが一途で真っすぐな体当たりの告白に気持ちはガッチリ仕留められた!?笑って、ヘコんで、ご飯食べて、一緒に過ごした今日はとっても幸せだ!羽生山へび子(「はぶやまへびこ」と読みます)初のコミックス登場!!




もう、よそ様のレビューで大絶賛、名文で語り尽くされている作品ですし、羽生山さんのHPで続編やら爆楽しいモンが見られるってご紹介ももういいでしょう。
<してるじゃないか自分

ある意味、似たようなもん見たくったって見られない。
BL界の一つの記念碑になる作品かなとも思いますので、これ以上、私が語る必要もないんですが我慢できないので語ります。
<積極的じゃないか自分、ええっ!

ってことで、よろしかったらこちらから

      





あのね、もう…

こんなにズルイ漫画、見たことないよ!
<最大級の褒め言葉ですよ

いや、ン十年前、ほとんど記憶の彼方に、そいいやあったなこの感覚…
<奥様小学生時代まで遡って回想中

こんな風に先輩のアパートの屋根上で二人並んで足を投げ出して、青い空に向かって煙飛ばして…

あぁっ、そうだコレ!かの昭和ポエム漫画の代表作!
み○はしち○この小さな恋の「チ○チとサ○ー」が土手でタンポポの綿毛吹いてピンク色の雲に飛んでるトコみたいだよこの感覚!


あの、狡さ<だから褒め言葉なんですよ

いつの世も万人の切ない恋心を鷲掴みにする

ノスタルジー&ファンタジー&ニンジョウミ~(人情味)!

あ、追加で…ワルイヒトイナイ~。<もうヤメロ

素晴らしいっ!これが商業になってくれてホントに良かった!
<こんな人出て来るから、うっかりBLやめらんない

思えば昭和の時代から、何十年も空席だったこのポジションにいま堂々降臨した「羽生山へび子」という人に、心から感謝しなくてはいけないような気持ちです。

とてつもない矛盾(それを人はファンタジーと呼ぶ)にさえ、心にあったかいカイロみたい、ふんわり納得しちゃうじゃないか。

こういうのって狙って出来るもんじゃない気がする。

そのくせお話は、先輩と僕との関係を「3つのキス」できちんと段階を追って読ませる、オーソドックスな恋物語ってのも凄い。
<ああもう可愛い、こんな妙ちくりんな話のくせに!

最初は「いろいろめんどーだからすっ飛ばす」先輩からのキス。
それから…あ、これ以上はネタバレ駄目だわ。我慢だわ。

笑って笑って、最後にギュィ~ン!<ホロリの最上級
単なるコメディーに何を入れたらこうなるの?藤山寛美に聞いてきてっ!<天国の

いや、こんだけ言いたい放題言ったんだから最後にはホントのこと告白しとかなくちゃね。
実はもう正直最初の台詞だけでノックアウト。

「僕ぁ(ぼかぁ)愛のハゲタカだよっ!」って。

日本で「ぼかぁ…」って言っていいのは、今までもこれから先もずっと…

加山雄三とはじめちゃんだけです!
[PR]
by apacheoffice | 2011-01-17 14:45 | ちょっとおしゃべり

作文だったり感想だったり。大人の女性のみどうぞ♪


by apacheoffice
プロフィールを見る
画像一覧