ルビー文庫「誘惑者の恋」読みました!

こちらはボーイズラブ本のお話となります。
関心ない方、お子様は閲覧なさらぬようお願い申し上げます。

c0197761_1631312.jpg


待ってた、岩本アラブの第二弾!
といって、前作「支配者の恋」は日本が舞台だったので、実質がっつりアラブとしてはお初の今作。

まさにアラビアン・ナイト!
黒髪ロン毛、エキゾチックな砂漠の王子が砂嵐に乗って襲ってくる~~っ!
ハイ皆様ご存じとは存じますが(笑)ここファンブロです。

ああ久々に叫んでイイですよね。

だって、だって扉絵が…前作に続く100%肌色で、コラァ~~~~~~!
<けしからん蓮川絵!呼吸困難、全員殺されるっ

しかも何なの、あの肌の色。
黒でも、茶でもココアでもない、もっとくすんだ、赤や青やいろんな色を忍ばせたみたいな。

でも決して暗い色じゃなくて、透明感のあるハシバミ(榛)色とでもいいましょうか。

今ここに最高の「エキゾチックなアラブ肌」が生まれたと言っても過言でない。

そこに栗色のさらさら髪の和輝が股○に顔を埋めて…
<またもや伏せ字に効果なし

おおっと、うっとり見てたら一日終わる。
まさに人生泥棒、な蓮川絵で、またもや先に進めない扉に。
(それは何より素敵な第一関門)

感想上げる暇もないんですからもう。

ってことで、毎度なテンション。
人のラブレター読める方のみどうぞこちらから
     ↓





岩本薫という人は、本当にサービス精神のかたまり。
<そしてわたしは愛のかたまり

今回も、もういくら初の本格アラブだって、詰め込み過ぎですからもう!
<嬉しすぎるよもう

都会に、砂漠に、アラブ馬、ラクダに天蓋、ベドウィンに○薬に○隷に、○に、○○に、○○○に…
(ぜぇ~~んぶ大好きだが渾身の力でネタバレ我慢)


この「恋シリーズ」が「ロッセリーニ家シリーズ」とリンクする重要な「要」となっている、三男ルカちゃんのご学友。
東堂和輝クンが、満を持しての登場です。

ずっと気になる存在だった彼に、最高の男を持って来てくださった先生に熱い涙がこみ上げる!<大感謝

あの初めて出ててきた「守護者」の冒頭。
大学の食堂でルカちゃんに食べ物を取ってやりながら、一緒にドライカレーを喰っていた男の子がこんなに立派になって、素敵な恋をするんだからたまんない。<ファン万歳やってて良かった

そう、ちょっぴり偉そうなやんちゃっぷり、向こう見ずな若さ溢れる行動力に、私はてっきり「攻めキャラ」だと思ってたくらいですが。
綺麗にそれを裏切って、なんと彼は世界最高の男に持って行かれちゃう!<ファン万歳やってて2

言えば私の岩本キャラ一番「好きの鼓動の悠介」が受けだったら…みたいな感じでしょうか。
もうワガママで偉そうで(もちろん久家もそうですけど)跳ねっ返りの男の子は岩本先生の独壇場。

でも、この和輝クンはただのやんちゃじゃなくて、すごく戦略的でクレバー、冷静さもちゃんと持っている。
その辺りの魅力がまた堪らないエッセンスになってて嬉しかった!

そして、ついにやってきた最終兵器(前作の時からその存在だけで完全にすべてをかっさらってた)攻めのアシュラフ様!
まさに砂漠の獅子、荒ぶる魂をそのままに、この世に生まれた男ですよ!

これ以上ない、といつも思うのに、またそれを凌駕するスゴイ男がやってくる!

岩本ファンって、本当に幸せですね。

もういろんなシチュエーション、アイテムの一つ一つが魅力的で…
これ文庫なのが勿体ない。<それは言わない約束でしょでしょ

何より、甘いアラビアンナイトなだけじゃないのが素晴らしい。

美しい景色と豊かな資源の裏にあるイスラムの厳しい世界。
あの砂嵐のシーンひとつで「常に生と死が隣り合わせにある」恐ろしい砂漠の現実をも感じさせてくれる。

なにげにこの二人は実は「似たもの同士」であることも、私には好ましかった。
二人が、それぞれの冷静な判断と勇敢な行動で、絶望的な局面に立ち向かうのが本当に嬉しかったんです!
<されるだけの受けならいらな…爆

そして最後の最後、まるで映画のラストのように、○からアシュラフやってくる~!
<YES!高須の社長か~いっ!

この本だけでもできれば上下2巻で、単行本で豪華装丁で読みたかったくらいですよ、角川さんっ!

民族衣装に身を包み、心も身体もすべてマラークの人となってラシード殿下と幸せに生きている桂一と会えたのも感涙。
<ちゃんとカフィーヤを被っているのに眼鏡がかぁいいっ、二人のキスシーンが絵で見たかった

もっとじっくり、読みたいから、是非ともシリーズが長く続くことを期待してます。
そして、もちろんCD化も!

だって和輝の声はもう付いてる。
久しぶりの鳥ちゃん受!たのしみっ。

[PR]
by apacheoffice | 2010-12-06 16:44 | ちょっとおしゃべり | Comments(10)
Commented by hana at 2010-12-06 18:11 x
あぱっしゅさんお邪魔します~
「誘惑者の恋」、、hanaもツボに入りすぎて身悶えしておりますの、、
ただのセレブ男じゃない砂漠の獅子の色気にやられました、、
和輝は、かっこいい漢前○けですし、、王道大好きです(*^。^*)

マクシミリアン贔屓のhanaとしましては、ご学友ルカくんを絡めて
アシュラフとマクシミリアンのツーショットを拝みたい~~
この願いが叶った日には、なんでも頑張れそうな気がします~~

媚薬絡みのシーン、想いを確認したあとのシーンと、、
マクシミリアン×ルカと似ている、、と嬉しくなりました
やっぱり、ご学友ですね(*^。^*)

う~~ん、CD化されたらアシュラフは誰が演じてくださるんでしょうか、
楽しみ~~~~(「支配者の恋」にもちょっとは出演されるかな??)

とうとう今年もあと少しですね、寒さのおり、あぱっしゅさまもくれぐれもご自愛くださいませ、、
Commented by apacheoffice at 2010-12-06 18:28
いつも速攻でいらしてくださって、素敵コメをくださるhanaさま、いつも本当にありがとうございます!

そうですよ、マクシミリアンとアシュラフは好対照。
どちらも冷静沈着、行動力抜群な男ですけれど。
<さすがhanaさま、ご指摘&考察鋭いファンの鏡だ~

片方はスタイリッシュ、もう一方は超ワイルド。

どちらの薬抜き(爆)も最高見応え抜群でしたね。

まさに甲乙付けがたい、ルカを思って自分を押し殺す(でも途中から彼の「雄」が炸裂)マクシミリアンに一票か、はたまたもう最初から情熱迸る(アラブなお約束、○倫の)砂漠の獅子アシュラフか。

今夜寝ないで考えることにします。<爆

もう師走に入り忙しくなってまいりましたね。
hana様がお元気で一年を過ごされて、本当に嬉しいです。

年末にはまた岩本先生の「征服者の恋」のCDが来ますし、まだまだ私とお付き合いくださいませ~。
Commented by green-island33 at 2010-12-06 20:19
おじゃましまーす!

ヤベえ!マジでアシュラフさん、フェロモンダダ漏れw
超絶美形のパーフェクト男にメロメロ~。
こんなに滾った岩本さんの攻め様は谷地以来かもしれんです。
ああー、ほんっとカッコいいですわ!

アラブの○倫っぷりも素晴らしきかな。
和輝が○薬盛られた公開プレイを身を焦がす想いで
見ていた結果→○倫だと思うと胸熱ですw

そして、鳥ちゃん!
本気で忘れてました・・・ええ。
CD化するならお相手は誰がいいかな~。
妄想時間もまた楽し。

TBズブリと挿れさせていただきました♪
Commented by apacheoffice at 2010-12-06 21:19
mokaちゃん

またもや速攻のTB履き返し!<光速で着替えが見えないよ
感動です。ありがとうございます!

こちらも準備して慣らしておきましたから、育てたモンを思いっきり挿して頂いて結構です。<ええ、気持ち良く気持ちをね!

<こんなに滾った岩本さんの攻め様は谷地以来かもしれんです。

って、もう、また思い出させてくれちゃうのね…ああっ…
どっちも好きだ~、困った~、あ、声に土田さんくればいいのか!<大爆
Commented by lovelove-voice at 2010-12-07 09:42
をを!アラブの男に土田さんイイね♪
実現すれば初対決になるのかな?>つっちー×鳥さん
鉄板的にはもりもりは安全・安心
コニはすでにシリーズ登場済みだからなぁ・・・

あと攻めの候補としては
外人と言えば定番→ベ様
絶倫をやらせたい→一条さん
鳥さんとの相性が良かったので→浜田賢二さん(サウダージ)
ワイルドと言えばこの人→安元氏
大らかなアラブ王なら→大典さん
もっと攻めて欲しい個人的希望枠→高瀬右光さん(すべてはこの夜に)

どういうプランで攻めるか聴いてみたい候補
早く瞬殺声を確立して欲しい→ゆうきゃん(でもシリーズ登場済 残念)
意外と野性味も出せる→進歩
エロ甘濃い肌色→羽多野渉
最近BLご無沙汰なので→置鮎龍太郎
Commented by apacheoffice at 2010-12-07 13:17
ぎやぁ~~!ぼたんさん!
真っ昼間っから、私を萌え殺すおつもりですかっ!
<くたり

もう、どの攻め候補もツボ付きまくり、岩本ファンのツボをどんだけ分かっていらっしゃるのか、もう素晴らしいの一言です。
本当にありがとうございます!

ロッセリーニと会わせると、人数多くて駒がないんですが(実はモリモリと羽多野だけはすでに役付き出演済み)私的には、つっちーを第1候補。
続いて同列で一条or大典で。<ああどっちも素敵m良すぎる!

アシュラフはおおらかで、最後までヘタレない、珍しいしっかりキャラなので大典さんの方がいいか…色気で一条捨てがたい…が、最近こっちの出演無い浜田さん(極道のサイボーグが来ないから)こっちで出て欲しいし…おっきーなんて夢みたい、進歩さんならアクアマリン系のワイルドさでやってほっし~~~!

あ、この調子で全員おっけーですねアタシ。<爆

ぼたんさんのおかげで、大興奮。
脳内お花畑になってしまいました。
ありがとうございました!
またどうぞお知恵をお貸し下さいませ~~。
Commented by rie at 2010-12-16 08:24 x
ぼたん様のお陰で私も脳内変換させていただきました。

私は中でも諏訪部様、一条様、置鮎様、でお願いしたい(個人的趣味妄想<爆)

Commented by apacheoffice at 2010-12-16 12:11
rieさん

おっきー&べ様ですね!ええもう、偶然ですが昨夜、例の清い感じのお寺の方の新作CDを聴いたばかりで…
とくにおっきーの低音に久々にぐ~るぐるしたばかりです。
ダメだ、スキだ、あのカップル。

岩本先生のCDにも是非、あの艶声をお迎えして頂きたいです!
Commented by じぇいく at 2015-04-15 10:45 x
思えば情報誌でこのジャケ絵と鳥さんで二枚組みってんで人生初予約買いしたのがこの作品。。。
よもや原作まで読むほど嵌るとは、、、
とゆーワケで叫びに参りましたっ(゚◇゚)ゞ
随所に散りばめられた胸きゅん
媚びる事なくお決まりをさらっと読める描写の品の良さに作様
の人柄と真面目さが伝わってきました。
昨年、べ様とお話させて頂いた際にもご本人から溢れる真摯な真面目度に感心したのですが、やはり表現される方々は内面が滲み出るものなんですね。。。
BLという括りではなく素直に恋愛小説としていい作品だと思
います♪
でもって早速「求愛者~」&「絶対者~」も購入
今日から工房にお篭りでドラマCD流しつつ仕事の合間に読ませて頂きます~~~♪
Commented by apacheoffice at 2015-04-16 14:59
じぇいく様!
解りにくいブログにもかかわらず、わざわざ本の記事を探してコメント下さって感激です。
ありがとうございます!

媚びずに、サラリと、どんな内容も品良く読ませる。

そう、なんと素晴らしい洞察。

岩本作品の凄さはソコですよ!!

その根底にあるのは、実は「正義」だと思うんです。
岩本先生の思うところの「人として正しい道」が、読者を安心させてくれる。

じぇいく様が原作の世界にも来て下さって、本当に嬉しいです。

工房でお仕事されるとは、なんてクリエィテブ!アーティストでいらっしゃるのですね!とても素敵。

恥ずかしながら私はタダの高齢主婦?ですが、こうして岩本先生が下さったファンのご縁に感謝です。今後ともどうぞ宜しくお願いします。

そうそう、恋シリーズCDは、アラブだけじゃなくて、日本を舞台にした征服者・絶対者なども岩本先生のお仕事BL炸裂でまたオススメです。
どうぞまたお遊びに寄ってくださいませ~♪


素晴らしい作家さんに出会えただけでなく、こうしてファン同士、新しい出会いまでいただけて、私は幸せです。


<< BLCD「神官は王を悩ませる」... BLCD「疵-スキャンダル」 ... >>