Special Sweets 読みました~!
こちらはボーイズラブ同人誌関連のお話となります。
関心ない方、お子様は閲覧なさらぬようお願い申し上げます。

あの、ここ一応、(もの凄~く勝手な)ファンブロです。
ほか作家様の内容は一切語っておりませんのでご注意&お許しください。
c0197761_16381213.jpg


通販って、ほんっとに便利ですね。
暑い中、好きな人に会いにゆくイベント参加の楽しさには代え難いものはあるとは思いますが、こうしておうちで待っていればやってくる「幸せ」も堪りません。

で、土曜日にぶっ厚いのが来ましたよ。

夏コミ豪華商業作家さん20人の集う合同誌

「Special Sweets」

非実在青少年を知っていますか?のコミック表現の規制に関する啓発がテーマのチラシが同封された厚みがほぼ1.5センチ近い冊子がそこに。<軽く目眩

こんなことでもなければ、お目にかかることもない(手にすることの出来ない)商業作家さんの同人誌での作品に、一度に触れることが出来るなんて嬉しい。

普段は商業作品オンリーの私ですので、すべてがとっても新鮮です!
<同人誌素人極まりない

夏の終わりを惜しみつつ、ゆっくりと読破したいなと…
<つまり他まだ全然読んでないって正直に言えよ

岩本先生の久々の同人誌参加となる今回は
あのエロスラブシリーズ「養生」じゃなくて「浴場」じゃなくて…
<この暑い時期に誰がボケろと?

「欲情」番外編です!

タイトルは「疵痕」

待ってた、迅人くんと賀門の愛の旅立ちから半月が経ってるのね。
<ああっ

そんな二人のその後を連想させる部分もあって嬉しい。

短いですがバレなんで、畳みます。
    ↓







肝心の主役は神宮寺家の怜悧な懐刀、頭脳明晰、眼鏡の若頭補佐、都築さんです!

そして対するお相手は…

「賀門の狂犬」杜央だった~!この子が受ですよねっ?
<嬉し~!

欲情でも、私が一番気になってた男(の子)ですよ。
孤児院時代からの義兄弟、賀門兄貴の為なら、どんな中にも頭から突っ込んでく、傷だらけの野良犬。

ただの兄弟じゃないよココ!
もう突然消えた賀門を思って、やさぐれて呑んだくれてるし!
登場シーンから地面に転がっちゃってボッコボコになっちゃってますよ!



牙を剥いて強がって、でも誰より傷つきやすいハートを隠してるんだね。
<あ、妄想開始

893でワルで生意気な男の子が反発しながら…って言うのは、893スキーな岩本先生の作品でも、もしかして初めてかも?!

裏街道、悪の道同士?!この二人をこれからどんなふうに料理して下さるのか。

二人の初めての出会いのお話(正確には、もう一回出会ったお話)は、ほんのイントロダクションだったけど、その数ページでも楽しかった。

まったく相容れない、かけ離れた二人が会話してるだけでもゾクゾク嬉しいんだから、ファンって目出度くて幸せだ!

違うけれど、感触をたとえるとしたら…

エビの神谷・浅倉を見てるみたいな感じかな~。

続きはご本になることを心から願いつつ。

さ、あとはゆっくり他のも読もうっと!<笑
乳首乳首っ!<だってテーマがそうなんだもん
[PR]
by apacheoffice | 2010-08-23 17:52 | ちょっとおしゃべり
<< 新しい彼をご紹介 Dear+9月号 是-ze- ... >>