小説b-boy 6月号 YEBISUセレブリティーズ書き下ろし読みました

こちらはボーイズラブ雑誌のお話となります。
関心ない方、お子様は閲覧なさらぬようお願い申し上げます。
(ファン目線なただの雑談、バレにご注意ください)

c0197761_2231895.jpg


大好きな人が、今も変わらず元気で幸せに暮らしているとわかる。

この世にこれほど嬉しいことがあるでしょうか。
ああ、待ってました!ファン待望の久家益書き下ろし!
小説b-boy6月号YEBISUセレブリティーズ 
スペシャル読み切り「Kitty Kitty」

いつも高く積んである地元の本屋さん、発売日の昼の時点であと2冊に減ってる、そのうちの一冊を縋りつくようにして掴んでゲット!
<危ないよもうっ

では、いろいろと大丈夫な方、こちらから
     ↓



ああっ、期待通りのもちろん巻頭。
(カラーじゃないけど)久々のあの男前過ぎる久家と、こちらをチラリと見ているクールな益永さんが~~っ!
<決して大げさでなく、この世で一番好きな絵はコレ

そしてなんですかっ!エビリティーに新しい姫が増えてる~~っ!
<や姫じゃなくて坊やだけど

しかもユーって…ユーって!ジ○ニさんじゃないんだから!<笑

それはもうタイトルが余りにマンマで可愛くて泣けてくる。
益永さんと同じぐらい可愛い子猫ちゃんが登場ですよ~!

あんなに可愛い生き物が家に一人と一匹もいた日にゃあ、さすがの久家も、それはそれは日々大変なことでしょう。

ほっこり可愛いお話なのに、益永さんの成長もしっかり見えたのが本当に嬉しかった!

接触恐怖性を乗り越えて、自分以外のぬくもりをこんなにも大事に出来る日が来るなんて。
久家への愛情だけでなく、もっとグローバルに彼の愛が広がりを持ち、成長している証拠ですよ。<ううっ嬉泣

子猫も子供もまったく一緒。<命の重みはおんなじ

どちらも自分の意思ではどうにもならないものですから。
それをオールOKとして、相手を無条件に愛し、慈しみ、受け入れる。

それが出来るようになった益永さんの、人間としての器、男としての見事な成長に涙が止まりません。

そしてまさかの事件勃発、益永さんが「初めての綿棒」を片手に、アソコをグリグリ、あ~んなことや、そ~んなことを…←や、確かにそれはそうだが良く読め自分

そのあたりも堪らないドキドキが。<大爆

さらに久家のお久しぶりの見事な「ワガママ王子」っぷり」
<こうでなくっちゃ、待ってたよ!

それをしっかり堪能した後での、あの包容力!
ちょ、もう有志ったら、いつの間にあなた理想の旦那様に!
<家長の判断力たまらん

うわん、泣いちゃう。嬉しくて。

これからも、何かの機会には、きっと見せて頂けるものと信じてる。

生きて成長し続けている彼らの日々の暮らし、その幸せな人生を!

(コレ読んで速攻書いた私の二次創作駄文に興味をお持ちの方はこちらへどうぞ)

望みのほぼ全てが実現している、私たちは本当に幸せなファンです。
いよいよ月末はANiMiX、文庫、6月新刊と相変わらずの岩本ラッシュ!に、うかうかしてるヒマはありませんよ~。
さぁ皆さん、これを励みにして、仕事に勉強にまた頑張って参りましょう!
<萌えも幸せも、健康とお金(経済発展)があってこそ

あ、新手の生き方啓発ブログってココですか。<爆
[PR]
by apacheoffice | 2010-05-15 22:42 | ちょっとおしゃべり

作文だったり感想だったり。大人の女性のみどうぞ♪


by apacheoffice
プロフィールを見る
画像一覧