BLCD「不遜で野蛮」(森川智之×鈴木千尋)

こちらはボーイズラブCDのお話となります。
関心ない方、お子様は閲覧なさらぬようお願い申し上げます。

c0197761_18503361.jpg


早くも到着しました、岩本先生からの今年のクリスマスプレゼント。
見て見てっキレイな素敵な赤いおリボンまで掛かってますよ!

これで一年の苦労のすべてが報われる…<決して大げさでなくそうなんだ

発売当日なので、多少は控えめに(えっ?)
歓びだけ、叫んでます。←いつも叫んでるだけの人

ではこちらから
     ↓



エリート警視上条@ちーちゃん、低音です!
あくまでちーちゃんの低音です!
もちろん最後まで(イクまで)低音です!
<相当喜ばしい年末です

野蛮な一匹狼デカの織田@モリモリだってもちろん低音!

低音同士の熱い喘ぎって…爆弾ですか?

「張り込みエッチ」の激しい内容をここに語るのは、また後日。
ここはネタバレなしで、幸せにただひたすら自分にご褒美貰いまくります。
師走の世間の喧騒に関わらず、ハードリピに耽るんです。
<ファンの悦楽果てしない

ただ一つだけ言わせて頂きますと。
原作の一番の特徴として受攻の相互視点が挙げられるわけですが、これが声で聴くと、その素晴らしさが何倍にも増して効果があるってことだけは確かです!

素晴らしいモノローグ対決!
ああ~ん、ここでモリモリ苦悩来る~、っとお次はチーちゃん悶々としてる~、って。
<まぁ奥さん落ち着け

いや、それが落ち着いてる場合じゃないのよ小冊子が!小冊子が!
<と2回言う

これが王子と姫でもマクシミリアンとルカちゃんでも、ついに見ることが出来なかった、あの岩本ファン悲願の○○○○エッチ!
伏せるなら書かないほうが…

織田上条を書いているときの先生には、何かが憑いているんだと思う。
シュチュエーション設定の基準が振り切れてる。

王道のドラマの中に迷い込むように、不意にクルこういう振り切れが、岩本ファンの真の悦楽だと思うの。

私のチーちゃんの一番は、ロッセリーニ守護者特典CDの劇甘おしおきルカちゃんですが、この低音の魅力になんだか頭の上に表示されてる順位が変化しそう…って、コレどんな人気投票?!


そして、そんな主演二人に素敵な華を添える、可憐な変態王ナリケン@犯人
<いやバレじゃないから!最初からわかって張り込んでるんだから!

モリモリの無精髭ワイルド(色気滴る円陣絵に無条件降伏)ワルな台詞もああ、書きたい、でもまだ書いたらダメ…

悶絶しつつ、今日はここまで。<いやん爆
上記の小冊子とは、発売元通販の特典小冊子「不埒で野蛮」のことです。
出版社フェア小冊子ではございませんのでご注意下さい

[PR]
by apacheoffice | 2009-12-15 19:00 | BLCD感想(ハ行) | Comments(11)
Commented by hana at 2009-12-16 19:52 x
さっそく、お邪魔させていただきますね。
フランソワといい、ルカといい、この上条といい鈴木さん演じる天然キャラたちは、なんて愛おしいのでしょう。
もう、愛おしくて、抱きしめたくなりました、、
上条の「勝手に・・好きになってすまない」のいじらしすぎる台詞には
泣きましたね、、
今夜、またじっくり聴いてみます、、
Commented by apacheoffice at 2009-12-17 10:56
hanaさん

ようこそお越し下さいました!お待ちしておりました~。
(この記事で来てくださったのが嬉しいです!)

さっすが岩本フリーク!ツボ同志のお言葉は金。
そこですよ、「勝手に…好きに~」の一点から、グラグラと音を立てて崩れる上条の可愛さ甘さ!
受の矜持が崩れる、その瞬間がものすごくイイですよね。

エビで言えば、益永さんが久家を追いかけてロータスの前まで飛び出してくるとこみたいな。

昨夜聞き返して、こりゃひょっとして変態王ナ○ケンさんの為に書かれた本でもあったのかと思うほど、また嬉しかったです!
白い肌に血の赤が…

そして、岩本作品の中で全編乳○本ってのもコレだけですし。<おいおい違っ

ちゃんと、もう一回雑談レビュ書きますんで、また遊んでくださいね。



Commented by at 2009-12-22 16:41 x
あぱっしゅさん
ご無沙汰してます。最近読み逃げばかりで、コメントも残さずすみません。
私も『野蛮で不遜』聴きました。もうちーちゃんとモリモリの掛け合いが絶妙で何度聞いてもあきません(笑)

追伸
あぱっしゅさんも『守護者』の全サのドラマCDお持ちなんですね。
あれ本当にお得な一枚ですよね!
Commented by at 2009-12-22 17:02 x
すみません。
訂正させて下さい!
『野蛮で不遜』ではなくて、『不遜で野蛮』でした。すみません。
Commented by apacheoffice at 2009-12-22 17:02
蓮さん

いらっさ~い!いいのいいの、どうぞどうぞ。
コメは気にせず、どうぞおあがりになって、寒いからコーヒーでも飲んでってね。<笑

こういう軽妙なやりとりの後の、切ない心情の吐露というか、激情の大波が岩本先生のいいところだなぁと思いますよね~。
「不遜で野蛮」結構上位でランクイン!するぐらい私の好きな作品です。


「守護者」全サ、「共犯者」をお読みになった方は、あのシーンが全部音になってると思っていただければいいんですけど。
今にして思っても本当に贅沢な…
たまに聴くと、ゆっちーのおしおき声で眠れません。<笑
Commented by namazz at 2009-12-26 14:29 x
あぱっしゅさん、こんにちは。

素敵な作品も読ませていただいたのですが(拍手!)、
先ずはこちらから。
ヘロヘロの次は寝不足でまともな日が無い(いつものこと?)
昨晩は前日2時間しか寝ていなかったため、
聴き始めたら寝てしまうであろうことは分かってはいたのですが、
気が付いたら3時46分。
ここからが己の脳の進化と言うか腐れ方と言うかに感心したところで
濡れ場の部分だけはっきりと記憶がある、すげぇー。
感動の為かすっかり覚醒した私は、最初からきちんと聴き直した訳で
本日は寝不足でぼぉーっとしております。
感想にも何にもなっておりませんが、作品は大いに楽しませて頂きました。
Commented by apacheoffice at 2009-12-26 16:24
namazzさん

素敵なクリスマスの夜に、そんなことがあったなんて!
<ヘロヘロのエロエ…ヴォフォッ!ゲフォッ!

そして素晴らしい反応をなさるお耳をお持ちで羨ましいです。
私は大概、朝まで…ちゃいます!<えっへん

声優さんの「演技の組み立ての緻密さ」を堪能できる良い作品でしたね。

で、さっそく私の無駄長い作文などまでお読みくださったとは!
<穴掘ってブラジルまで逃げたい

ああホント申し訳ございません、何故だか謝りたい気持ち。
いや、すぐにもお読みくださって本当にありがとうございます。
また、上げてから堂々たるお直ししておりますんで、またフラリと読んでやってくださいませ~。
<いやフラリじゃ読めないクササがド素人
Commented by green-island33 at 2010-01-21 17:52
遅くなりましたが感想書きましたんでTB挿入します。(コラ)

ちーの低音の色っぽさにヤられましたぁぁ。
低音×低音のエロ爆弾投下。。。(駿殺)
もうどうしろというのかアタシに・・・。

Commented by apacheoffice at 2010-01-21 20:26
mokaちゃんTBありがとう。

またあとでちゃんと感想上げ直そうと思ってて、コレそのままになってたの思い出した!
(もうさすがにネタバレいいかな笑)
やっぱりヤラレたんだね、あの色っぽい抑えた吐息に。<爆

チーさんもスゴいけれど、最近私モリモリの素晴らしさを再認識する日々です。
(単にP.B.B聞いてるからなんだけどね)

あ~、また聴きたくなってきたよ!困った!<いや嬉しい

Commented by rie at 2010-01-28 22:46 x
これは、私も買いました!
大好きな作品だったので。

成田剣さんも別作品で知っていたので、この3人はツボでした。

小冊子にももちろん萌えましたよ。
Commented by apacheoffice at 2010-01-29 00:17
りえさん

このシリーズも萌えましたよね~!
実は私が一番最初に嵌ったのも、この熱情シリーズの悠介×大和だったんですよ。

小冊子のエプロンH(あ、書いちゃった)他カプでもまた読みたいですね~。

また、萌えを叫びにどうぞお寄りくださいね。
<< 拍手&一言御礼 BLCD「テレビくんの気持ち」 >>