安元みっけ番外




何、キャラソンとな?!<夏のあ○し

で、何故昭和歌謡!<一言言わずにゃおれないよ

「ちょっと前なら覚えちゃいるが」台詞にまったくリズム感無し!
「ちっさな子猫を拾った晩に…」ムダな優しさこもり過ぎ!
「ワルイな、ほかを当ってくれよ」それじゃ丁寧なご案内だ!

こんな所で、いやどんな所でも落ち着き払って
異常な優しさ醸し出てアンタどうすんのっ!<最高です

あんま歌仕事ってないのかな。
んな上手じゃないところがああん、カワイっ!
てか、キャラじゃなくて素で歌えば上手いの?
や、どうせ歌うならへヴィメタドラム叩きながら上半身脱い…
そりゃ白いわ白すぎるわ

や思ったより、昭和歌謡に合う声じゃないの。

原曲を思えば、宇崎さんって凄いシンガーだったのね。
だんだんいろんな人の証言を通してヨーコに近づいていく…そんなジリジリした緊張感を、歌声だけで出してたんだから。
しかも見事にリズムに乗って、これこそJ-POP初のラップ!
※一部に吉幾三こそが日本初!って言う人いるけど、やっぱこっちだよ!

ああ笑わせて頂きました。
メールで教えてくださった神様ありがとうございました!
[PR]
by apacheoffice | 2009-10-13 19:04 | ちょっとおしゃべり

作文だったり感想だったり。大人の女性のみどうぞ♪


by apacheoffice
プロフィールを見る
画像一覧